• 2013年12月20日

使ってみました!“取っ手がとれる”魚焼きフライパン

こんにちは、たけしです

 



今回は、ベルメゾン「すむとこ2013秋号」の表紙と裏表紙で紹介された、「取っ手が取れる魚焼きフライパン」を借りてたけしが自宅で使ってみました。残念ながらさんまの季節は終わってしまいましたが、シャケと鳥モモを焼いてみましたのでご覧くださいね。

 

まずは、フライパンの構成ですが、本体、フタ、取っ手の3点セットです。


 

我が家のガスレンジに乗せてみるとこんな感じ。結構デカい!ですね。


幅は約35センチ、奥行き約26センチ(取っ手含まず)あるので、確かにさんまも焼けそうです。

 

さて、今まで「魚焼きグリル」でしか魚を焼いたことがなかったので、どんな感じになるのか、ちょっとドキドキしながらイザ!


シャケ(鮭)の切り身に軽く塩を振って、フライパンに・・・、二切れだとまだまだ余裕があります。


中火でふたをして、約5分。


なんだか表面が白っぽくなってきました。


魚焼きグリルと違い、ふたをして焼く“蒸し焼き”なのでちょっと見た目が違いますね。


ひっくり返すと、ちゃんと焦げ目がついておいしそうです。


反対側をさらに5分焼いて完成!

さっそく試食。魚焼きグリルとの違いは蒸し焼きのせいか、なかまでふっくらやわらかい、と言う印象です。もちろんなかまでちゃんと火が通っておいしく焼けていました。そして焼き時間は魚焼きグリルより少し短めでしょうか。今回同時に焼いてみなかったのでちゃんとした比較ではありませんが、多少時短になりそうです。

 

最近はIHも流行ってきていますので、もうガスは使ってないよ、と言う方も増えてきていると思いますが、最近のガスレンジの中心部分にこんな棒のようなものが付いているのをご存知でしょうか。


これは温度計らしいのですが、調理中に火災がおきないように鍋やフライパンの温度を測り、高温になりすぎると自動的に極弱火にしたり、場合によっては消火したりします。この機能は魚焼きグリルにも付いていて、ちょっと長時間の加熱が必要な調理だと、なかなか火が通らずイライラすることもしばしば!

そんなイライラの元になったのが、酒のつまみにも良く、子どもたちにも大人気の「鳥もも焼き」です。今回久しぶりにこのフライパンで焼いてみようと思います。


鳥ももの余分な皮(油)を除き、先のとがったもので(我が家ではアイスピック)皮にぷつぷつと穴をあけます。そこに塩(岩塩が美味しいような気がする)をぱらぱらと振り、手で軽くなじませて10分ほど待ちます。


皮を下にしてフライパンにのせて、中華スープの素(顆粒)を少し振り掛けます。(あくまで好みですが)


今回はふたをして約7分焼きました。


ここで焼け具合を確認して、裏返して約5分。


こんがりおいしそうに焼けました。


食べやすい大きさにカットして完成!

火も勝手に小さくなることなく、イライラなしで出来上がりました
お手軽でおいしいので、一度試してみてね
ちなみに、今回比較のために、50CCほど水を入れて蒸し焼きにしてみる方法も試してみましたが、単純に鳥ももだけを焼くほうがパリッとしてておいしかったです。


いただきまぁ~す!


2回目を焼いている最中に見たら、結構な勢いで子どもたちがパクついていました。

今後も登場しそうです!

 


そして後片付けですが、フライパンが新しいからと言うのもあるんでしょうが、軽く洗うだけでとってもきれいになりました。魚焼きグリルの網は洗うのが大変なのでとっても楽で助かります。

 


そして「取っ手」です。単に焼くだけならあまり使わないかと言うと、熱くなってからのフライパンは少しでも動かそうとすると大変なので、途中からでも簡単に付けられるのは助かります。


付けるときは、フライパンをはさんで取っ手の下のレバーを握るだけ。


はずすときは上のボタンを手前にスライドさせます。


取り付けると、こんな感じです。

 

今回使用してみて、我が家の料理には結構使えそうだと分かりました。結構良かったなあ。これ欲しいなぁ・・・。

ちなみに、サイズ大・小と、直火専用・IH対応が選べます。今回ブログで登場のフライパンはサイズ大、IH対応(4,990円)でした。

 

関連リンク

byたけし

  • GOmama より:

    「鳥もも焼き」、こんがり焼けておいしそうですね!!今度、作ってみたいです♪

  • たけし たけし より:

    >>GOmamaさま コメントいただきましてありがとうございます。返信が遅くなってスミマセン!、たけしです。
    料理としては超カンタン、男向けかなとも思います。香ばしく焼けると、塩ともも肉の味がとてもあっていておいしいです。
    ぜひ、試してみてくださいね。

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
五本指みどり五本指みどり
5本指ソックス愛用歴3年の5本指マニア。 緑色が好きすぎて、日々緑色のグッズにまみれて生活中。 仕事に対してはおおむね前のめりだが、あまり周囲には伝わっていない模様。 特撮とゲームをこよなく愛する残念なバツイチ。
はゆゆはゆゆ
秘湯を求めて日本全国津々浦々。温泉に行かない週末は等々力もしくは都内どこかのサッカー場に出没。 メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品です。愛用歴10年以上。
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
(産休中)

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ