• 2013年5月28日

5/25 スマイルサポートフェス!in 石巻


5月24日(金) 私たちは石巻にやってきました。上の写真はJR石巻駅です。

ブルーの屋根がカワイイ駅舎です
JR石巻線には、マンガッタンライナーが走っていて、漫画の国まで連れて行ってくれるそうですよ。


 

漫画の国とは石巻のこと。

石巻には漫画家の石ノ森 章太郎先生のマンガのミュージアム石ノ森萬画館があり、3月にリニューアルオープンしたばかり。


あいにく時間がなく、中を見ることはできなかったのですが、子どもたちより、きっと大人が喜びそうで、楽しめそうなミュージアムのようでした。

(サイボーグ009、仮面ライダー、キカイダー、ゴレンジャー、ロボコン、さるとびエッちゃん・・・などなど)

 

復興は確実に進んでいると感じられる反面、被害の大きかった海側をまわってみると、いまだ震災の爪痕が大きく残っていて・・・

まだまだ、いや決して震災を風化させてはいけないと強く感じたのでした。


 


翌5月25日(土)、

実はこの日、わたしたち千趣会は、東北復興支援「ハハトコ東北プロジェクト」の一環として、NPO法人子育て支援ベビースマイル石巻さんと共催で、子育てママたちを対象にした手作り教室などを催すイベント「スマイルサポートフェス!in 石巻」を開催したのでした。

会場の向陽地区コミュニティーセンター↓


 

このイベントは、

東日本大震災・大津波によって、石巻の子育ての環境が厳しくなっている現状を知り、なにか石巻地区の子育てママたちに、千趣会らしい楽しみをご提供し楽しい時間を過ごしてもらうことができないか

と考えて開催したものでした。


当日は、天気予報に反して、穏やかな太陽の温かさに包まれたお天気になりました。

イベントを盛り上げる「銀だこカー」とたこやきを食べてもらうための「テント」の準備もOK!


 

さて、この日のイベントは11時から開始だったのですが、イベントに先立って10時45分から贈呈式を行ったのでした。


 

なんの贈呈式かと申しますと・・・・

千趣会大阪本社では、駐車場入り口にある壁面(W8500×H2800)を活用した新進女性クリエイターの作品発表の場『クリエイターズ ギャラリー』があり、女性支援の一環で年2回女性クリエイターとのコラボレーションによるオリジナル作品を常設展示しているのですが・・・

今回、その『クリエイターズギャラリー』で“笑顔”をテーマに描いたイラストレイター佐藤香苗さんの「咲いた」という作品を、イベントで使用できるテントにリサイクルしたのでした。


 

「どこの街にもあるような小さな花壇。日々道行く人たちの期待と、ポカポカの日差しを浴びて、黄色いつぼみが少しずつ開きはじめました。キラキラ元気な花をみていると、みんなにっこりメルヘンな気分になってきます・・・」

という作品に込められたメッセージとともに、このテントを石巻地区での子育ての場で活用してもらいたいと考え、ベビースマイル石巻さんへ寄贈したというわけです。

 

贈呈式には、プレゼンターとして、宮城県出身・千趣会所属のプロゴルファー佐藤のぞみ選手も駆けつけてくれました!!

ベビスマイル石巻代表の荒木さんに目録を贈呈。


 

佐藤のぞみ選手からの挨拶があり・・・


 

荒木さんからもご挨拶をいただきました。


 

贈呈式も無事終わったところで、イベント開始!


 

このイベントでは、千趣会の社員が15名現地入りをして、準備や運営を行いました。


 

地元メディアも取材にきてくださいましたよ

 

お母さんが手作りに集中できるように、子どもたちは託児コーナーで遊んで待っています
乳児は、畳のお部屋で・・・


 

幼児はキッズコーナーで


 

“笑顔いっぱい”のイベントの詳しい様子は、ベルメゾンデッセでレポートしていますので、そちらをあわせてご覧になってくださいね
ベルメゾンデッセ は コチラ >>>

 

復興に向けて、日々着実に歩みをすすめている石巻。

今回贈呈した黄色いテントが少しでも役立ってもらえたら・・・漫画の国の彩りの一つになれたら・・・嬉しいです。

そして、テントの下で石巻の子どもたちの笑顔がいっぱいに溢れてもらえたら・・・と願っています。

 

これからも、千趣会では震災を風化させないよう継続的な被災地支援を行なっていきます。

 

あっ 銀だこが VERYおいしかったことも、最後にご報告しておきます

byかとリーヌ部長

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
五本指みどり五本指みどり
5本指ソックス愛用歴3年の5本指マニア。 緑色が好きすぎて、日々緑色のグッズにまみれて生活中。 仕事に対してはおおむね前のめりだが、あまり周囲には伝わっていない模様。 特撮とゲームをこよなく愛する残念なバツイチ。
はゆゆはゆゆ
秘湯を求めて日本全国津々浦々。温泉に行かない週末は等々力もしくは都内どこかのサッカー場に出没。 メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品です。愛用歴10年以上。
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ