私ごとで恐縮ですが・・・

先週末、人生初めてのチャレンジをしてきました
ボルダリングです ↓


最近、人気らしいですね
基本的には、一つの壁に一人づつ登っていくので、順番待ちの人がこの私の背中を見ているわけです。

初めてとはいえ、ズリっと落っこちるのは(しかも、超初心者コースで) 絶対にカッコ悪い・・・・
そりゃもう 必死です!


なんとか、テッペンのゴールに両手が届きました。

達成です
達成するとこんどは、気をつけながら降りてこなくてはなりません。

壁に向かっている間は、気が抜けないのです。

 

久しぶりに真剣そのもの

だから、一生懸命登って無事降りてきたときには思わずガッツポーズ


ん? ここで、Tシャツに注目
HISSHI PATCH?

ヒッシ パッチ?

OH
 「必死のパッチ」 

 

まさに、このTシャツは、このときの私の状態を表してくれています。

 

「必死のパッチ」で登りきったで~  (なぜか関西弁になる)

 

 

さて、ここで、関西地区以外の方にご説明させていただきます。

 

「必死のパッチ」 とは・・・

関西エリアにおける「一生懸命」の最上級語

自分が精一杯頑張っていることを、周囲に嫌味なくアピールできる便利な言葉。

笑いを誘うためだけに、わざと使うこともあります。

 

 

関西地区以外の方々は、残念なことに、この言葉を知らない人も多いようですが・・・

実は 「必死のパッチ」 は今まさに旬な言葉のようです。

 

といいますのも、最近では・・・

①阪神タイガースの西岡選手も、4月3日の試合で「必死のパッチ」でサヨナラ打を打ったと報道されていました

>>>日刊スポーツ参照

②4月21日は、阪神タイガースのルーキー藤浪選手も「必死のパッチで頑張るんでよろしく!」とインタビューで話しています。

>>>デイリースポーツ参照

③35周年を迎えた桂雀々師匠のホームページは、まさに「桂雀々の必死のパッチ」

>>>桂雀々の必死のパッチ

 

この「必死のパッチ」という言葉の奥深さが見直されているのでは・・・と推察しているのです。

 

 

そして、話は戻り

私の着ていたTシャツは、ベルメゾンのこの夏の新作 だったのです。

 

カタログ「わたしの着たい服 2013夏号 P48」にシリーズで掲載されています。



テンジクヤ麻混グラフィックTシャツ 1,990円(税込)

 

私の着ていた柄以外にも・・・


こんな洒落た「H.PATCH」教育柄

 

 


ハンバーガー・・・? NO!NO!  ガンバーレのH.PATCHI柄

 


ポップコーン・・・いえいえ、えらいぎょうさんなあめちゃん柄

 

などなど、ちょっと笑える斬新プリントが揃っています。

 

景気も上向いてきたことだし・・・

今年の夏は「必死のパッチ」で、パワー炸裂してみませんか?