広報室スタッフのアワジンです、こんにちは。

千趣会が運営する食いしん坊の、食いしん坊による、食いしん坊の為の「グルメスタジオFOOVER(フーバー)」をご存知ですか?

「グルメスタジオFOOVER」は本当に美味しい料理、本当に美味しいパン、そして本当に美味しいスイーツを学べる料理&グルメ上級者向けのスタジオとして2017年11月に大阪市西区の南堀江にオープンいたしました。講師はミシュラン掲載店や人気店のシェフに依頼しており、お店の味をシェフから直接学べるのも大きな特徴です。

オープンから約11か月。現在は毎月平均30レッスンを開催。70%以上の予約率が続いています。

大阪ではこんな感じでじわじわと皆さんに認知されるようになってきたグルメスタジオFOOVERですが、東京に転勤になってしまった常連のお客様から、FOOVERのような場所を東京で探してみたのだけれど見つからない。ぜひ、東京にもスタジオを作ってほしいとの声をいただきました。

そんなわけで、始まりました。東京FOOVER。

先日9月29日(土)、東京都中央区のダイニング&キッチンスペース「Table d’Hote (ターブル・ドート)」でプレイベントを開催しました。フランス料理食材のパイオニアであるアルカンがプロデュースした、プロユースの本格的なキッチンと、木のぬくもりが感じられる温かなダイニングを兼ね備えた空間です。普段はワイナリーの皆さんにワインの試飲をしたり、新しいメニューの開発を行ったりもしている施設だそうです。

 

総勢16名のお客さまが参加されました。

 

この日は29日。「肉(29)の日」ということで、テーマはずばり「肉好きの肉好きによる肉好きの為の肉ラバーナイト!」。星付きシェフ達に愛用されている超希少&プレミアムな高級肉を、前菜シャルキュトリーからアレンジメニューまで食べつくし審査するプレミアムイベントです。腕を振るうのはアルカン専属シェフの佐藤旦拓(さとう かつひろ)氏。佐藤シェフはミクニ・グループの数々のレストランで14年間にわたり、部門シェフ、スーシェフ、シェフの他、新店舗立上げ業務を務めた方で、現在は株式会社アルカンの専属シェフとして、レストランや業務店向けのレシピ提案や、デモンストレーション等をはじめ技術提供をしています。優しい味わいと細やかな作業は広く信頼されています。

Download


 

前菜メニューは「プレミアムシャルキュトリーの盛り合わせ」。
※シャルキュトリー=フランス語で加工肉のこと

Download


 

ひとつひとつ、食材の解説を聞きながら

Download


皆さんゆっくりと味わっていました。

Download


以下、今回のメニューはこんな感じ。どれも最高級の食材です。

左上:タンドリアード社の仔牛とモリーユ茸クリームソース
右上:ルージエ “マグレ・カナール”のしゃぶしゃぶ
左下:グレフィユ アヴェロンの骨付き仔羊もも肉のハーブロースト シュラスコ風
右下:北海道産短角牛と生山わさび

 

自然と笑みがこぼれます。

 

途中、佐藤シェフによるデモンストレーションも注目度大。家庭でできるフォアグラのソテー方法を伝授しました。

Download


 

フォアグラ丼ですよ。

 

前菜+コースメニュー5品。参加者の皆さんからは

「フォアグラ山椒丼は是非試してみたくなる手軽さ!素敵な会に参加させてもらってありがたい!」
「『こだわりの食材を家で簡単に!』的な方向性で、すごくやる気出た!」

との声が。ココロもお腹も大満足なひとときとなりました。

 

プレイベント終了後、グルメスタジオFOOVERの担当者・千趣会 販売チャネル開発部の渡邊に話しを聞きました。

Download


-グルメスタジオFOOVERを立ち上げて1年近く経ちましたね。

昨年の11月に大阪フーバーをオープンさせてから、1年近くが立ち、おかげさまで大阪では料理好きグルメ好きな方々やシェフの皆様にほんの少し知って頂けるブランドとなりました。シェフの作っているところを見て学ぶデモンストレーション型でレッスンを開催しているところはあれど、シェフが手取り足取り教えてくれる実習型レッスンを日々開催している場所はフーバー以外にはないんです。
11月には1周年記念として様々なプレミアムレッスンを開催いたします。ぜひサイトでチェックしてみてください。

-今日の東京FOOVERのプレイベントは大盛況でした。今後、どのように展開していくのかお聞かせください。

来年2019年以降の東京での本格展開を視野に、年内に数回プレイベントを行いどんなレッスンが求められているかを試行錯誤する予定です。
今回第一回目を終了し、ぜひ東京でもフーバーをやってほしいとの声もいただきました。
まだ実習型のレッスンが出来るキッチンが整っていませんが、様々な挑戦を行いながら「新しいグルメの発見と体験」をテーマに精進していきたいと考えています。

-ありがとうございました!

 

次回の東京FOOVERのプレイベントは10月18日。
【1夜限りのグルメナイト 「世界の食通を唸らせる“黒と白のトリュフの世界”」inトリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ」】だそうです。

※写真クリックでイベント詳細が見られます

 

これからの【グルメスタジオFOOVER(フーバー)】に是非ご注目ください!

 

グルメスタジオFOOVER(フーバー)
https://foover.jp/