こんにちは、二児のママもしておりますミユキングです。

今回は、

授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕(マミィラク) 価格5990円(税込)

をご紹介します。

Download


 

ちょいとここで説明しよう
妊婦さんになぜ抱き枕が必要?

わたしも自分が妊娠するまでは全く知りませんでしたが、

妊娠五か月くらいから、おなかが重たくなってきて、横になっていてもちょっとしんどくなってくるのです。

(立っているときや座っているときよりはラクですが、寝ててもおなかは重い)

あおむけでも苦しい、うつぶせはもっとしんどい、横向きになると多少マシ…

いろんな姿勢を試行錯誤しながら、一番楽な姿勢で寝ようとするのが妊婦さんの習性。

そこで、大きなおなかでもラクに寝られるようにと開発されたのが、

この

授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕(マミィラク)

 

Download


 

従来、<赤ちゃんに授乳する際に使えるクッションで、妊婦時代には抱き枕にできる>

という商品はロングセラーでベルメゾンの人気商品として君臨しているのですが、

→ 授乳クッションにもなる抱き枕

 

今回新発売の商品は、

妊婦さんの寝苦しさを解消することを一番大切にした商品(かつ、産後授乳クッションにもなる)

というものです。

 

では、さっそく試してみましょう!

(本日は社内の医務室をバックにお届けいたします)

Download


まず、結構でかい!

 

Download


立てるとこんな感じ。

これまでなかった、まがたまです。

 

そして、思っていた以上に分厚い!

Download


ぎゅーっと押すと、自然な弾力感で戻ってきます。(結構気持ちいいかも)

 

 

 

では、ちょっくら失礼いたします…

Download


ごろりーん

 

勾玉の下部分、三つあるえくぼの一番上あたりに片方のひざを置いてみます。

Download


 

 

・・・・これは ・・・天国すぎる!!!

Download


抱き枕を抱えることで、従来下側になっている半身(写真の場合右半身)の重みが和らぎ、

足、腕がとてもラクに感じます。

そして、足の間にスペースができることで、

妊婦さんのおなか周りの苦しさも、上手にカバーしてくれる形状になっています。

 

本当に、ラク・・・!

別に妊婦さんに限らず、万人が気持ちよく寝られるのではないでしょうか?

ほどよい厚みと弾力感
そして、気持ちの良いさわり心地。。

 

それに、頭もしっかり支えてくれるからラク。

下側にきている手も、枕の柔らかさの下にあるので圧迫感がありません。

Download


 

頭を支える部分の厚みもこのくらいあります。

Download


従来の授乳クッション(兼抱き枕)では、この頭の支えが心許なかったんですよね~

その部分も見事に解決!

 

レビューにもこんな絶賛の声が。

5ヶ月に入り眠りづらくなっていた娘が感動的使い心地だと絶賛しており、実家用と自宅用に欠かせないと言われ、先日2個目を注文しました。」

 

 

いやはや、素晴らしいです。

この気持ちよさの秘訣、なんなんでしょう。

形そのものも画期的であり、実際に使用してみると、厚みと弾力感がとてもいい。

Download


帝人の中わたを使用しています。

 

 

繰り返しますが、妊婦さんに限らずどなたにでも使用していただきたい、本当に素晴らしい抱き枕です。

(広報男性スタッフAも購入検討中)

 

なお、産後はこのように授乳クッションとして使えますよ。

 

Download


 

妊婦さんはもちろん、より快適に眠りたいすべての方にご紹介したい

授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕(マミィラク) 価格5990円(税込)

でした