こんにちは、シュウジです。

みなさん、エコモンってご存知ですか?!

こーんなかわいらしいキャラクターです。

Download



 

でも、何でしょう?太陽さんとか月さんとか水さんとか空気さんとか・・・・。

これらのキャラクターはアーティストの豊田弘治(とよだこうじ)さん(http://www.sora-umi.com/)が「子どもたちに幼い時から自然環境やエコの考えを感じてもらえるようアートの力で伝えよう」と2007年に誕生させたキャラクターです。豊田さんは、様々なイベントを通して、親と子が楽しく学べるエコ活動を展開しています。そんな豊田さんと千趣会のCSR(社会貢献活動)とがコラボして、このたび素敵な絵本が完成したんです。

 

題して、『ちきゅうさんありがとう』

Download



 

以下抜粋。

Download



Download



Download



Download



Download



なんだかじーんと来ませんか?

わかっているけどふだんはあんまり考えない、自然の大切さを小学校に入る前ぐらいから子供と一緒に考える、というより「感じる」きっかけづくりになると思います。

 

ただ今この絵本の原画展を開催中です。

大阪:7月20日(金)~7月26日(木) @ルクア1100 7階 DMOARTS

東京:8月3日(金)~8月5日(日) @SLOPE GALLERY

 

大阪会場に行ってきました。

 

 

Download



 

Download



 

Download



 

Download



 

Download



 

Download



 

ああ、素敵です。

 

そして7/21(土)、22(日)の両日は、豊田さんと子どもたちによるお絵かきワークショップが開催されました。

Download



豊田さんがやさしく、楽しく指導します。

 

Download



 

Download



 

Download



 

Download



 

みんながそれぞれ、思い思いのちきゅうさんを描きました。

それぞれが宇宙に一つしかないちきゅうさんです。

Download



 

Download



 

Download



子どもの描く絵ってなんでこんなに素敵なんだろう?

 

みんなでパシャ!

Download



豊田さんの笑顔も最高です。

Download



 

実は絵本だけじゃなくて、

エコモンオリジナルグッズいろいろ作っちゃいました。

Download



エコモンオリジナルグッズ販売ページ

エコモングッズの売上金額の1%を千趣会の社会貢献活動『えがおの森』募金に積立て、「公益財団法人 日本自然保護協会」に寄付させて頂きます。

 

『えがおの森』がリニューアルしました。

新たに『ハハトコ基金』を立ち上げ、“ニッポンの母と子(ハハトコ)が一人でも多く笑顔になれるように”をコンセプトに、日本国内における子どもと母親にまつわる社会課題解決の支援に活用します。

今回の『ちきゅうさんありがとう』の取組はその一環でもあります。

 

子どもたちの未来に、どうかちきゅうさんが今よりも美しくありますように。

 

ではまた。