広報スタッフ・アワジンです、こんにちは。

6月といえば衣替え。

洋服を衣替えするときは綺麗に洗濯したりクリーニングに出したりしますよね。

じゃあ布団は?

例えばこの羽毛布団(シングルサイズ)。暑いのでそろそろ仕舞おうと思っています。
ウォッシャブルなので仕舞う前に洗いたいところです。

Download


 

でも洗濯機には入りきらないし

Download


 

クリーニング屋さんに持って行こうにも紙袋には布団は入らないですし、かといってそのまま持っていくのはちょっと。

Download


 

自転車の前かごに乗せて走るなんてもってのほかですよ。(※私有地で撮影しています)

危なっかしい


 

さて困った。

 

そこでベルメゾンはこんなアイテムを開発しました。

Download


掛け布団が入る軽圧縮ランドリーリュック (3,990円・税込)

 

開発するにあたってのコンセプトは次の3つ。


 

について

この羽毛布団を入れてみますか。

Download


 

ボリュームのある布団ですが

Download


 

きゅっと軽圧縮するためのベルトが付いています。

Download


 

こんな感じで納まります。

Download


 

について

後ろ面にストラップが付いているので

Download


 

背負えます。

Download


 

布団を背負ったら、このままクリーニング屋さんに行けます。

 

コインランドリーにも行けます。


 

つまり、布団が容易に持ち運べるランドリーバッグなのです。

 

危なっかしかった自転車も、このとおり。これなら安全。

 

 

について

シンプルなデザインは、まるでタウンリュックのようなお洒落さです(言い切った)。
とても布団を運んでいるようには見えません…よね?

Download



収納できるのは布団だけではありません。
冬物衣料をクリーニング屋さんに持っていく時にも活躍します。
コートは重いですし、ダウンジャケットは袋に入りませんし。

Download


クリーニング屋さんやコインランドリーから帰ってそのまま天袋にポンッと収納すれば、衣替えがカンタン終了です。

 

ちなみに当社が20代~60代の女性3,642人に実施したアンケートによると3人に1人が、布団・毛布・カーテンなど大型の物を洗う目的でコインランドリーやクリーニング店を利用しているそうです。

オシャレでスタイリッシュなコインランドリーが近年次々とオープンしていることもあり、アンケート回答者全体の6割が「以前より、コインランドリーが利用しやすくなった」と答えています。

※ベルメゾン生活スタイル研究所~「自宅の洗濯・クリーニング・コインランドリー」について(2017年4月実施)

今後「布団を持ち運ぶリュック」の需要が高まりそうです。

掛け布団が入る軽圧縮ランドリーリュック (3,990円・税込)

 

なお、この梅雨の時期、雨が降っても大丈夫。

Download


 

撥水加工済みです。

Download


 

※おまけ

今回の撮影にご協力くださった、白井クリーニング店。80年以上続く老舗だそうです。
先代社長の奥さまに「ランドリーリュック」を見ていただきました。

「当店でもお布団のクリーニングは受付けていますが、持ってくるお客さまはみんなクルマで運んでいらっしゃいますね。クルマのない方は【ランドリーリュック】があれば徒歩や自転車で持って来られるから、これホントにいいですね」

 

クリーニング屋さんからもお墨付きいただきました!!

白井クリーニング店
東京都墨田区業平1-12-6
03-3622-1534
営業時間:7:30〜19:30
日曜・祝日休