どーも!A・A美です。

マンガは好きですか?

私は大好きです。

 

絶賛連載中!の大汗ラブストーリー♡


もうチェックしましたか?

手に汗握る、どきどきハラハラ?!大汗さん同士の恋物語。

ベルメゾンの汗取りインナー「サラリスト」が登場します。

ぜひチェックしてください

登録なしでPCでもスマホでも読めます。

→コチラ

 

さて、ここで<汗取りインナー:豆知識>

 

実は、夏はインナーを着た方が暑くない!って知っていますか?

インナーが汗を吸収してまんべんなく体温発散してくれ、体温の上昇を防ぎます。

また、体にピッタリしたサイズのインナーの方がより汗を吸いやすいそう。

さらに、インナーを着ていることで肌を衛生的に保ち、衣類を汗のダメージから守ってくれるのもメリット。

そう!インナーを着た方が快適なのです!

 

さてさて、毎年、全力で開発&リニューアルを繰り返している


 

 

大汗さんの救世主、

ベルメゾンのサラリスト。

多機能素材でサラサラな着心地

◆消臭

◆接触冷感

◆吸汗速乾

◆通気性コントロール

 

今年は「特大ワキ汗パッド」が、大胆にリニューア
より汗が染みだしにくい仕様になりました!

イチオシは


汗取りインナー・背中二重フレンチ袖(超大汗さん)

 

【リニューアルのポイント】

 


左:2017年

右:2018年

 


ワキパッドの大きさもカタチもそうですが、

 


<裏返した状態>

何といっても縫製パターンが進化!

 


 

一番汗をかきやすい脇の下中央部分の縫い目をなくし

 


 

より、汗が染みだしにくい仕様になりました。

 

 

 


<裏返した状態>

 

 


<裏返した状態>

パッド下部分もあえて縫わず

汗が染みにくく、縫い目がないことで

パッドが目立ちにくくなりました!

 


ちなみに内側には防水布。

 

 


汗を外までもらしません!!!

 

 

 


 

【検証】パッドの実力

 


 

 

きりふきで、

 


 

 


 

 

20回シュッシュ(約20ml)しました。

 


 

色が変わっているの、わかりますか?

 


この量は、やりすぎです。

ぎりぎりアウトです。

 

 

 


びしょびしょです。

 

 


 

触ってみると、手が濡れます。

 

 


 

さて、

 


 

見せてもらいましょうか。

 

 


その実力を。

 

 


 

!!!

 

 


 

これは!!

 


本当ですか?

・・・と私が聞きたい。

 

 

すごい・・・・

 

本当に染みだしていないんです!

でももちろん、びしょびしょですよ。

触ったら濡れているし、きっと実際に着ていてもさすがに不快でしょうよ。

でも、染みだしていないんです。

 

これがサラリストの実力かーーっっ

ってなりますよ。

 

ちなみに縫い目から漏れるというのは、

 


 

 


 

 

 


20回プッシュ!(約20ml)

 

裏返したら、

 


こういうことです。

 

さすがに汗をかきすぎてしまうと

縫い目の部分から染みちゃうんです。

それはもうしかたありません、ごめんなさい。

 

 

 

ちなみに

 


背中も2重です。

これもほかには、そうそうありません。

 

進化は続くよ、どこまでも。

 

とにかく、染みださないことにこだわりました。

 

 

ぜひ、アナタのワキで検証してみてください。