• 2018年3月27日

部屋干しスペース確保の救世主?!ナナメに渡せる物干し竿

先日、実家に帰ったとき両親に台湾の家庭料理・魯肉飯(ルーローハン)を作ったアワジンです、こんにちは。いまアワジン家では姉や姪っ子が入れ代わり立ち代わり実家で料理を作るのがトレンドです。そこで今回はアワジンがときどき自宅で作っている魯肉飯を振る舞ってみました。

 

母「お母ちゃんな、いま脂っこいもん食べられへんからコレ美味しいわ」
アワ「えっ、これめっちゃ脂入ってるで?(´Д`;)」
父「しかもほとんど味が感じられないくらい、あっさりしてて食べやすいな」
アワ「えっ、めっちゃ甘辛く味付けしたで?(´Д`;)」
アワそれに八角の香りが利いてるやろ?(´Д`;)
父母「わしらもう香りとかわからんからなぁ、あはははは」
アワ「あははははヽ(;▽;)ノ」

ワタクシ、まだまだ修行が足りないようです。

―――

さて本題。

なにやらめちゃくちゃ早く春がやってきました。
でも思い返すと今冬はちょっと記憶にないくらい寒い日が多かったですよね。その反動からか今年の花粉の飛散量は関東地方で昨年の3~4倍、他の地域でも1.2倍から2倍に達したとか。そしてそのあと間もなくやってくる梅雨。寒いと洗濯物が乾きにくいし花粉は飛んでいるしこれから雨の季節になるし。

これでは洗濯物は外に干せませんよね。

実際、当社のアンケート調査でも95.1%の方が「部屋干しをする」と答えています。でも家の中で洗濯物を干すとした場合、みなさんはお部屋のどこに干していますか?

 

アワジンちの場合は鴨居とか

 

扉のコレとか

 

コレ。名称がわかりませんが。

 

時には椅子の背もたれもシャツを干すツールと化します。

 

「カーテンレール」とお答えの方も多いですよね。

部屋干しの「どうしようもない感」が溢れていますね。生活感まるだし。

 

そこでオススメなのがこちらの物干し。

 


浮かせて干す!ピンで設置できる「渡せる物干し」 (6,990円・税込)

 

ポイントは物干し竿を受ける、この設置具。

 

なんと120度動きます。

 

こうして竿の受け具が動くので
ナナメに物干し竿を渡すことが可能になりました。

 

では早速アワジンちのこちらの部屋に洗濯物を干したいと思います。

 

このコーナーに設置してみましょう。

 

まずは石膏ボード専用の固定ピンで設置具を固定します。コインなどで打ち込めるので、女性でもカンタンに留められます。

 

 

そしてカバーを着けたら設置完了。

 


 

もう一方側の受け具を設置するときは、同じ高さになるように。なお、物干し竿は168~270cmまで伸縮します。

 

※なお、痕として残るピンの穴はとても小さいので、賃貸物件でも設置可能です。

 

 

竿を掛けてみましょう。

 

 

もう片側も。

 

あっという間に完成しました。

 

真下から見上げると、こんな感じ。つっぱり棒だとぜったい使えない角度の壁に設置できました。

 

この高さにあれば、存在感もほぼナシ。邪魔になりません。

 

これで部屋干しスペースが完成。光の当たる窓際に掛ければ、外で干している状態と変わりません。

 

部屋干しの「どうしようもない感」が解消できました。

 

いかがでしょうか。

・真冬は外で洗濯物が乾きにくい
・春になると、花粉が飛散
・春が終わると、ほどなく梅雨突入
・真夏は外に干すと、洗濯物がゴワゴワに
・秋は台風シーズン

こうして見ると部屋干しする機会はわりと年じゅうあることが判りますね。
でも部屋干しする場所は意外にないもの。

この「渡せる物干し」はそんなお悩みをバッチリ解決してくれます。

ぜひオススメしますよ~!

浮かせて干す!ピンで設置できる「渡せる物干し」 (6,990円・税込)

 

使わないときは、同梱の専用の竿掛け設置具を取り付ければ立てかけて収納が可能です。

 

byアワジン

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
二度の育休を経て働く、5歳2歳男子2人のギリギリ30代ママリーマン。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品。時短グッズも大好物。ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ