今月は確定申告、固定資産税、クルマの買い替えでかなり家計を圧迫しているアワジンです、こんにちは。必要なお金を仕分けして今月はなんとか乗り切れるかなー?がんばって節約しなきゃなー、なんて思っていた矢先、浪人中の甥っ子から「大学に合格しました」との連絡が。

……ああぁぁめでたいいいぃぃお祝い包んであげなきゃああぁ……ヽ(;▽;)ノ

―――――

さて本題。

3月も半ばに差し掛かり、進学や新社会人でひとり暮らしを始める準備をしている方も多いのではないでしょうか。

そんな皆さんにご紹介したいのが



新生活を始めるにあたりトリあえず、まずはコレから!」ということで暮らしの必需品を手ごろな価格でお届けする、ベルメゾンの暮らし応援シリーズです。

手頃な価格で手に入れらるように配慮しながらも、便利な工夫や機能を残すことでお客さまにご満足していただける商品に仕上げています。

 

例えばこちら。

 

絡みにくくつまみやすい32ピンチハンガー

なんと価格は590円(税込)。ホントにリーズナブル。

 

絡みにくいというのは、こういうことです。

ピンチ同士が接触しないよう、畳んだ時に互い違いになるように配置されているから絡みにくくなっています。おかげでストレスなしです。

 

「絡みにくい」という意味で当社の類似品(右)があります。

からみにくくて丈夫なステンレス製ピンチハンガー

26ピンチでも3000円(税込)します。ステンレスだから劣化しにくい利点はありますが、部屋干し中心の生活なら樹脂製でも全く問題ありません。

 

つまみやすいように、ピンチにくぼみをつけている工夫もベルメゾンらしい気配りポイントです。

 

そしてこちら。

2人掛けソファー(14,900円・税込)

 

これがちょうどいい硬さなんです。

 

その秘密はこれ。実はボンネルコイルを使用していま
 ※イメージ

 

お手頃価格なソファーの多くはウレタンを何層か重ねた作りのものだそう。でもそれだと、どうしてもヘタりやすいのですね。
トリコレはボンネルコイルを使用しているからヘタりにくく、しかも14,900円(税込)という、他にはないリーズナブルな価格設定になっています。

 

このテーブルなんて、もう。

ダイニング4点セット(29,900円・税込)

 

なんとこのダイニングセット、この価格帯だとたいてい突板(木材を繊維状に細かくして固めた繊維状の板に、木材を薄くスライスしたシートを貼った仕様)で作られるところ、トリコレでは天然木ラバーウッド材を使用しています。

こうした丸みのあるデザインも、天然木ならでは。突板では丸みのあるデザインは出来ないのだそう。

これだけのクオリティなのに29,900円(税込)。断然お安いことがご理解いただけるのではないでしょうか。

 

では、なぜこんなに安いのか。

トリコレでは、大きく4つの新たな取り組みを行っています。

■新規工場の開拓
価格を抑えながら、製品品質を保つことができる工場を徹底的に調査し、新規取引を開始。
■カタログ掲載コストの削減
カタログ掲載によって発生する制作、印刷、配布等のコストをWeb専売商品にすることで削減。
■発注ロット増
従来のカタログでの販売実績に基づく販売計画(ロット)ではなく、Web中心でありながら大ロット発注することによるコスト削減。
■商流見直しによる中間コストのカット
自社企画による商品開発により、問屋さん、代理店さん等に発生する中間マージンを削減。

 

これらを実行することで、高いクオリティ・気の利いた工夫のある商品でありながらリーズナブルな価格を実現しています。

 

しかも今なら

 

これから新生活が始まるみなさ~ん!

トリコレ、ぜひチェックしてみてください♪

 

↓トリコレ特設サイトへGO!↓