近頃は、昼間はまだまだ暑いけど、朝夕はすっかり涼しくなりました。

そろそろ、「ヒートインナー」の出番も近づいてきていますよね 。

 

今日は、社内でも「コレに決めている」という愛用者多数の

あったかインナー「Hotcott®(ホットコット)」についてです。


他にも、キッズ・ティーン・授乳用・ディズニーにスターウォーズと商品展開イッパイ→

 

 

「ヒートインナー」を着用すると、

寒い屋外ではホカホカ快適だけど、室内に入ると汗がしたたるほど熱くなる、

もしくは、着ているとかゆくなる
なんてことありませんか?

 

「Hotcott®(ホットコット)」は、発売以来一貫して“天然素材である綿”を使用
なので、お肌に優しくあったかいのに快適なんですよ。

 

それに、綿なのに化繊の発熱インナーよりも、温かいんですって。(参照)→

不思議な話
 

でも、綿は綿でもそんじょそこらの綿ではないそうで。

吸湿発熱綿」という、高度な技術を要する特殊な加工を施した綿を使用しています。

のぼせず、あたたかく快適に過ごせるのは、嬉しいですね
 

さて、例年人気の「Hotcott®(ホットコット)」ですが、今年の新顔をご紹介いたします。

ひとつめは・・・

①カップ付き!

clr_br('
あったかインナー・綿混カップ入りくつろぎ長袖インナー(ホットコット)
 ¥1,590(税込)
')
フロント部分にカップがついてるので、らくちん安心。


アンダーバストの締め付けがないので、リラックスタイムもゆったり過ごせそう。

 
カップ部分はこんな感じの仕様です。


カップそのものは、ソフトですが弾力性がありました。

]
なお、カップ付きタイプは、キャミソール、タンクトップでも登場していますよ
 

 

 

さて、今年の新顔第二弾。

②綿100%の「プレミアムHotcott®」登場!

「Hotcott®(ホットコット)」の真髄である綿を100%使用したタイプです!

clr_br('
あったかインナー・綿100%長袖レディース(ホットコット) ¥1,990(税込)
') 綿100%のプレミアムコットンの生地を触ってみました。

※通常のホットコットは、綿95%+ストレッチ素材のポリウレタン5%


(肌触り・・・少し生地がしっかりしている感じかな…?)

 

伸縮性を試してみます。

 
通常の「Hotcott®(ホットコット)」(伸縮性のためポリウレタン5%入り)のように、ビューンとは伸びませんが、

手で伸ばしてもちゃんと元に戻っていますね。

お肌のお悩みのある方、天然繊維がお好みの方に特にオススメです。

 

 

いかがですか?

千趣会社内でも愛用者の多い「Hotcott®(ホットコット)」

ぜひ今年の新作も試してみてくださいね!

 

ホットコット特集ページ→