• 2017年6月6日

大丸松坂屋×千趣会×一休 のギフトカタログ誕生! ~何でもない日を記念日に 記念日をよりプレミアムに~

 ~何でもない日を記念日に 記念日をよりプレミアムに~ をコンセプトに、

大丸松坂屋×千趣会×一休 が手を組んでギフトカタログを作りました!

その名も・・・

PREMIUM&PREMIUM(プレミアム&プレミアム)

いかにも高級感があるでしょ??

 

厳選したレストランや宿泊施設、スパ・エステ施設を掲載した一休.comギフトの体験カタログ



 

大丸松坂屋百貨店が監修した百貨店取扱商品も掲載するグルメカタログ



2つのブランドが連携した上質なギフトを千趣会が提供するというこれまでにはなかった、まさにプレミアムなカタログギフトです。



 

2017年6月1日(木)より全国大丸松坂屋百貨店、大丸松坂屋オンラインショップ、ベルメゾンネット、ベルメゾンカタログで販売を開始。

で、さっそく6月1日にアワジンが行ってきました。

食料品売り場が超有名な「松坂屋上野店」にあるギフトサロン。



あっ!ありました


6月18日からは、お中元特設会場でも本格展開します。

「PREMIUM&PREMIUM」専用の陳列棚も導入する予定ですよ ↓ (かっこいい



 

で、私(かとリーヌ)の元にもカタログが届きました。

特別な日のディナーに、一休.comで、レストランを予約をしたことがあるので、かなり楽しみ!!



価格帯別に5種類があります。【5,000円~30,000円コース(システム料・消費税別)】

表紙も光沢があり、写真も鮮やか・・・とっても高級感がありますね。

 

さっそく中を見てみましょう。



体験カタログのページをめくると、まるで上質な雑誌のホテル・レストラン特集記事かと見紛うほどの写真のクオリティです


「わあ~ステキステキ・・・これどこだ??」



「おっと、いい雰囲気 こういう個室っていいわよね」



レストラン等の店内の雰囲気と提供される料理の写真+提供プランを記載することで、カタログを開いて選ぶ段階から、その場所で過ごす上質な時間のイメージができ、ワクワクするような高揚感で心が満たされていきます。

だから、見ているだけでも楽しい!

「そういえば、去年はお母さんが東京に遊びに来た時に一休でレストラン予約したっけな~今年もどこか連れていってあげたいな~



ついつい真剣に(うっとり)見入ってしまっていました
掲載されているレストランは、北は北海道から南は福岡まで・・・全てペア設定になっていて、大切な人と特別な時間が過ごせるレストランがセレクトされているようです。

 

一方グルメカタログの写真のクオリティも高い掲載されている大きな写真から伝わってくるシズル感はハンパなし(よだれ)



「肉、肉、肉~~~



「あったかそうな和食と白いご飯は、日本人の原点



グルメ商品の魅力を存分に訴求することで食欲を刺激するカタログへと仕上がっています。

「こりゃ、やられたな~いいわこれこれはいい

大丸松坂屋百貨店監修なので、いいものが揃っています。

 

この体験カタログとグルメカタログの2冊がセットとなることで、従来のカタログギフトとは一線を画するまさにプレミアムなギフトが完成ですよ!!

 

ギフトの市場環境は、日本における少子高齢化や核家族化、地域や親せき関係の希薄化等を背景に、お中元やお歳暮をはじめとする慣習に則った儀礼的ギフトが減少しているそうです。

その一方で、身近な存在(親/子/兄弟/友人)へ贈るカジュアルギフトの台頭が市場の拡大を牽引するとみられています。

 

~身近な人にプレゼントを贈る場合のお悩みあるある~

「プレゼントしたいんだけど、もう思いつくものはほとんどあげちゃった。」

「仕事もしていないから、何がほしいかわからないよ。」

「身内だし、日頃のお礼や感謝気持ちを表せるような、良いものがあげたい。」

「普段とは違う、記念になるモノをあげたい。」

「とにかく、ぜったいに喜んでもらいたい。」

 

だったら

~何でもない日を記念日に 記念日をよりプレミアムに~

PREMIUM&PREMIUM(プレミアム&プレミアム)で実現できます。

そう

PREMIUM&PREMIUM(プレミアム&プレミアム)は、カジュアルギフトに最適なギフトカタログなんです。

 

皆様、大切な人への贈り物に・・・ぜひどーぞよろしくお願いします。

byかとリーヌ部長

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ