• 2017年4月28日

帝王切開のママにやさしいパジャマ

こんにちは、ミユキングです!


今週、育児休暇から復職しました!

これから、ママやベビー・育児グッズなどを中心に

お役立ち情報をみなさんにお届けしたいと考えています。

よろしくお願いしますっ。

 

さて、ご挨拶はここまでにして…

復帰早々、わたしが着用しているこのパジャマ。

 

「日経MJ」「フジサンケイビジネスアイ」にも掲載された話題の商品でして、

その名も

 

「帝王切開ママにやさしい

授乳対応マタニティロングワンピース」

(4,990円(税込))


 

注目を浴びたこの商品!いったいなにがいいんでしょう!?

まず…

帝王切開ってなに

ここからだと思うのですが、順に説明していきますね!

 

 

ドン!

私の手元にはこんな本もあります。


わたしも帝王切開経験者のひとり。

お産の前に、この本を購入して勉強したクチです。

 

帝王切開とは…

ママか赤ちゃんに何らかの問題が生じて、通常のお産が難しいと医師が判断した場合に、麻酔をして、手術でおなかと子宮を切開して、赤ちゃんを出産する方法

です。

 

例えば、

・赤ちゃんの頭がお母さんの骨盤に比べて大きい

・双子以上

・病気がある

・赤ちゃんが逆子(下を向いていない)

などなど

 

さまざまなケースで選択されるのが、帝王切開です。

(選択される、といっても、ママの選択ではなく医師の判断)

また、お産の状況によって、緊急帝王切開となるケースもあります。

昔であれば、赤ちゃんやママの命にかかわるお産になりうるケースにおいて、帝王切開が行われるといってもいいのかもしれません。

 


 

「よかったよかった、この現代で。帝王切開という選択肢がある!」

 

それはまさにそうなのですが、

お産をするお母さんと赤ちゃんにとって、どんな出産も命がけ。

特に、帝王切開はママにとって身体的、精神的に大きな負担といえると思います。

 

 

例えば、わたしの場合。

 

第一子出産で、通常のお産を経験しましたが、

第二子は帝王切開。

背中から麻酔を入れ、メスでお腹を切り、赤ちゃんを取り上げてもらった後に開腹した部分を縫ってもらう。

そして、その後の傷の痛みとの戦い…

通常のお産の時は、産後は数時間経てば赤ちゃんのお世話にかかれる体調でしたが、帝王切開では麻酔の効果、痛み止めによる頭痛、術後の傷の痛みなどがあり…

 

はっきりいって、特に術後はめっちゃ辛かったです
 


↑帝王切開の時の手術説明書。事前に念入りな説明がありました。

 

帝王切開前~術後、

ママが少しでも快適に過ごせることに、全力を尽くす時期だと

個人的にも実感しています。

ママが順調に回復すれば、ベビーのお世話もできますしね

 

    
 

さて、いよいよ本題のパジャマ紹介
「あの当時、わたしもこんなパジャマ、ほしかったわー」という

素晴らしい機能がこのパジャマには備わってます。

 

その最大の特長が

パジャマズボンが、帝王切開ママにやさしい仕様になっていること
お腹の傷に当たらずに、ズボンを開閉できるスナップボタン付き。

ズボンを下げずに、前部分を開けることができます。


はて…一体、これが何にいいんでしょうね。そう思われるでしょう!?

ズバリ!これ、素晴らしい機能です!


帝王切開の手術によるお産の後の

お腹の傷のチェックの時、とっても便利なんです!

 

お腹の傷(おヘソの下付近)のチェックを、

産後数日間、医師などがするのが通常です。(と、思います)

この頃はまだ、傷の痛みなどからトイレ以外はほぼ寝たきり状態で過ごすことが多いのですが…

 

そんな時期に行う、お腹の傷のチェック。

通常は、ズボンを下ろして傷を医師/看護師に見てもらいますが、

痛み止めを飲んでいてもなお傷が痛くて、

お尻を持ち上げてズボンを下ろすという、

そんな簡単なその動作が本当~に苦痛なんです
(この時期は、自分の咳ひとつに身もだえ、夜の寝返りすらも辛くて痛くて控えるくらいなのですよ)

 

ちょっとでも、動きを控え、痛みを避けられるように、

またチェックを行いやすいように、作られているというわけです。

(パチパチ


 


 

 

また、通常のお産よりも入院期間が長くなるため、

リラックスしてノーブラでも過ごしやすいように、胸元裏には当て布


授乳もしやすいように、裏スナップボタン仕様も嬉しいポイント
 

 

そして、

点滴も受けやすいように、袖は幅広!

(点滴に繋がれている時間が意外と長~いです)


 

いやはや、至れり尽くせりのパジャマだと思います。

 

これ考えた人天才?もしかして帝王切開経験者が開発?と思ったのですが、

社内の商品開発部署が、ニーズに気づいて工夫をこらし商品化したとのこと。

うちの会社の商品開発チームに、脱帽です(自社自賛

 

帝王切開が決まっているプレママさんに、

ぜひ入院前に購入をオススメしたい逸品です。

 

「帝王切開ママにやさしい授乳対応マタニティロング丈パジャマ」

 

最後に…

帝王切開が決まったプレママさんの中には、

思い描いていたお産と違うことに、戸惑いを感じている方もいるかもしれません。かくいう、わたしがそうでした
「術後はめっちゃ辛かった!」と書きましたが、数週間すれば随分体調も回復します
赤ちゃんが元気に生まれてくるために、お母さんが頑張るお産と、人から声をかけてもらい、帝王切開に納得できた経緯もあり…

これから帝王切開でのお産を控えておられる方を、個人的に、心から応援しています
フレーフレーフレー
 

 

 

byミユキング

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ