• 2017年4月25日

クリエイターが絶賛!ツェツェ・アソシエ

こんにちは、シュウジです。

ワタクシ実は、夕陽コレクターなんです。
旅先で夕陽を追い求めては写真を撮ります。


<沖縄・残波岬>

 


<ハワイ・マウイ島ハレアカラ火山>

 


<パラオ共和国>

 


<兵庫県美方郡居組県民サンビーチ>

 


<鳥取砂丘>

 

美しく広大な風景を丸ごと写し撮るのではなく、
どの部分をどんな瞬間にどのように切り取るかを考えながら、シャッターを切るのが
この上なく気持ちいいのです。

 

 

失礼しました、本題です。
みなさん、Tse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)をご存知でしょうか?


 

ツェツェはフランス人女性カトリーヌ・レヴィシゴレーヌ・プレボアの2人からなり、今年で結成から26周年を迎える、パリでも大御所のデザイナーです。特にデビュー当時には世界的なヒット作もあり、インテリア・雑貨業界で個性的なデザインが大変話題になりました。

 

 


<代表作品「4月の花器」>

 

 

日本を含め様々な地域を旅して得たインスピレーションを元に、パリのセンスを発揮して、ユニークでユーモアのある雑貨を次々と発表しています。

 

この度ベルメゾンでは、そんなツェツェとの夢のコラボレーションを実現させ、ベルメゾンでしか手に入らない、素敵なインテリア雑貨全18型を販売開始いたしました!!!
テーマはインドです。

題して「ツェツェ  ミーツ インディア」!!!
巻頭を飾ったカタログ紙面をご覧ください。

 

<ライフスタイルインテリアブック>2017夏号より


 


 


 


 


 


 

絶句。
「かわいい」とか「おしゃれ」とか言ってはいけないような。でも言ってしまう。
というか言葉にできない、したくないって感じの、見たことのないデザイン、独特の世界観。でも突き放す感じはなく、優しく包み込まれるような温もりを感じさせる。私はそんな印象でした。

 

この話を担当者から初めて聞いた時に、その場で即座に、社内動画ニュース【SSN(千趣会スマイルニュース)】で紹介したいっ!と申し出ました。

 

先日その撮影を大阪本社の大ホールの一角で行いました。

お借りしたサンプルを広げて、準備段階から撮影スタッフもテンションマックス!

 


 

 

撮影が始まり、二人の担当者とキャスターさんも、カメラが回ってないところでも、女子会みたいに盛り上がってましたよ!

 


 

 


 

 


 


 


 

 

さて、実は恥ずかしながら、このツェツェのことを私は全く知りませんでした。

周りに聞いても知ってる人はほとんどいませんでした。
ほんとに有名なの?とちょっと疑いましたが、実は今回のこの、カタログとしてはチャレンジ性の高い紙面づくりに携わったデザイナー、スタイリスト、カメラマン、いわゆるクリエイターさんたちは、みーんな当たり前のようにツェツェをよく知っていて、代表的な作品のことや、思い出話や、実際に購入した商品の話などたくさん聞けたそうですよ。そして揃ってそのデザイン性を絶賛し、今回のカタログ制作でもみんなテンション高くて、かなり力が入っていたようです。

 

その一つの証拠に、壁に貼ってるこのポスター、


 

実はカタログの表紙そのまんまで、カメラマンさんのご厚意で作っていただいたものなんだそうです。

 


 

そして何と!このポスター、二人のサイン入りなんです! パリに送ってわざわざ書いてもらったんですって!

 


 


 


 

すてきですね。

 

このポスターはベルメゾン公式twitterの中で、お客様にプレゼントしました。

twitter.com/bellemaison_jp

 

ああ、クリエイターってなんだろう?
冒頭の夕陽の写真なんてクリエイターの方々からすれば、イケてないでしょう。

それはしかたがないけど。
でも少なくとも、美しいものを美しいと思えるセンスを持っていたいし、歳をとってもそれはまだまだ磨くことができるものだと信じたいです。

そして、企画や開発や制作だけでなく、どんな仕事もクリエイティブであるべきだと改めて思います。

ああ、クリエイターになりたい。
自分はクリエイターになりたかったのだ。

せめて、素敵なものに囲まれて、これを幸せと思える人でいたい。

 

 しあわせ。

 

みなさんも、ツェツェ・アソシエ、チェックしといたほうがいいですよ!
チェック!⇒ツェツェ・アソシエ

こちらも⇒プレスリリース

 

ではまた。

byシュウジ

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ