あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

2017年も何卒よろしくお願いいたします。

img_5198

千趣会は、1月5日が仕事始めでした。(画像は東京本社があるビル)

 

私事ではありますが、新年一発目を任された私ことかとリーヌは、

ベルメゾンのおせちで一番人気だった『ミッキー特段重』で、今年のお正月を迎えました。

img_5183 img_5185

なんだかゴージャスこりゃ春から縁起がいいわぃ~ありがとう~ベルメゾン
姪からも「おせちカワイイね」と喜んでもらい、大いにお正月を盛り上げてくれたのでした
 

“自宅でベルメゾン”話はこれくらいにしておき

話をもとにもどします・・・

 

2017年千趣会では、中核事業の通販事業における中長期経営計画達成に向けてEC販売力及びオリジナル商品開発力の強化新チャネル開発の本格展開等を主目的とした組織変更を行いました。

また権限移譲の促進、部署間連携強化を図るため、本部制を廃止し、担当執行役員制に移行しています。

具体的には、取締役会-社長-以下は32の部門(室含む)が横並びとなるフラットな組織となりました。

今年で7年目を迎えるこのブログ「ベルメゾンGO!GO!週2日記」を運営しているわが広報部は、経営企画担当執行役員のもとで

投資家株主広報(IR)

社会的責任(CSR)

対外広報(PR)

社内広報

を担当する14名(現在2名産休中)で(大きな変更もなく)2017年をスタートしました。

2017年も千趣会がどんなふうにEC販売力を強化し、どのようなオリジナル商品開発を強化し、いかなる新チャネル開発を展開したか

中長期経営計画達成すべく過程をスピーディーに、正確に、わかりやすく、ステークホルダーの皆様にお伝えしてきます。

 

今朝、私のデスクの上に年末に発売された最新の掲載誌が置かれていました。

img_5203

「STORY」2月号、「Domani」2月号、「MonoMax」特別編集ムック。

あったかインナーの「ホットコット」「ベネビス」の防滑パンプス、家事道具「クスクスワークス」のハンガー等が掲載されていました。

これらはベルメゾンのオリジナル開発の商品ばかりです。

自社のオリジナル商品が掲載されている雑誌のページを開くのは、広報担当にとっては幸せな時間です。

「商品の良さを知ってもらえた」喜び。「良い商品を開発している」満足感。

「もっともっと多くの人に商品を知ってほしい」欲求。

さあ、2017年も幸せな時間をいっぱい持てるよう、みなさまに良い情報をお届けできるよう頑張りますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。