今朝の新聞では、震災の影響から品不足で一時的に値上がりするであろう食品や日用品に関する記事が掲載されていました。

また一方では、消費の自粛ムードの中で、売り上げが大きく落ち込んでいる企業や産業の記事もありました。

今、問題なのは供給不足より需要不足のよう。

景気回復で日本を元気にするのためにも、消費活動を活発化させなくては・・・

で、ベルメゾン商品のお買い物を積極的におこなっている今日この頃の私です。

さて、今週水曜日の私。


取材対応のあったこの日は、短めのスカートに眼鏡なんぞをかけ、ちょっと「できる女風」を気取っているかのようです

が・・・

ここには、活発な私の消費活動でゲットした最新のベルメゾン商品が仕込まれているのです。

足元にズーム!

オープントゥの靴からは、ペディキュアが施された指が見えています。


脚もきれいでしょ。


ここで、突如 靴脱ぎます。


おおっ!なんじゃこれ!衝撃的でしょ?

さらに・・・


きゃあ~ちょっと恥ずかしい、いやいや恥ずかしがっている場合じゃない。

春夏は、オープントゥ(前があいた)の靴が、たくさん出回っています。

オープントゥの靴は、ちょっと抜け感があって、脚がきれいに見えるんですよね。

女性誌でも、モデルさんがスカート姿でまっすぐできれいな脚にオープントゥの靴を履いて颯爽と歩いている写真を良く見かけます。

が、現実的には、まだ素足だと寒いわけで。(冷えちゃ大変!)

素足だと脚のちょっとした傷なんかも目立ったりして。(お手入れも大変)

でも、ストッキングをはくと、足指が見えないわけで。(オープントゥの意味がない!)

そんな相反するお悩みを解決する、スバラシイ商品なのです!!

さらに、オープントゥの靴だと足が靴先に滑ってしまうこともあるですが、汗取りクッションがすべり止めの役割も果たすのです。

こんなのほかで見たことないですよ。よくわかってるね!

素足厳禁の会社のOLさんに教えてあげたい。

真のオシャレさんにも教えてあげたい。

 

さすがベルメゾン!!GO!GO!(ゴーゴー)

オープントウストッキング(汗取りクッション付き)(サラリスト)790円(税込)
商品詳細はこちら>>>



ちなみに、私がはいているのはナチュラルベージュ。

色味が一番心配だったのですが、自然な感じで全然大丈夫でしたよ。

周りのみんなにも、大評判!

「なんかカッコいい名前でもついていたら、恥ずかしくないんじゃない?」

「いいネーミングないかな~」

と、ランチ時にずーっと考えていた私たちだったのです。

 

おまけ:
今日も大阪出張です。
大阪の本社ビルを裏から見たら「千趣会」って書いてありました。
今日、発見した私。