ちょっと変わった(?)生態と思い入れの一品をご紹介する

『センシュ怪人ファイル』 ☆第4回目を迎えました。

 ファイル No.4 

 

DSCN4534


天野 紀誓 (Norichika Amano)

■所属:商品開発本部 インナーウェア・FG開発部

■主な仕事:シューズやバッグなど、ファッショングッズの商品開発、バイヤー

■生態:チラチラ星人

 

もともとはアパレルメーカーの営業職。

千趣会に入社し、アウターや雑貨のバイヤーを経て、

ファッショングッズを担当して15年。

 

日々の暮らしやちょっとしたハレの日を彩る
思わず衝動買いしたくなるようなファッショングッズを提案する。

それがカレの仕事。

 

商品を開発する際、考えていることは2つ。
  • ◆出会った瞬間の感動があるか
  • ◆どう表現し、どう伝えるか
 

展示会や商談の場においても、

 

DSCN4542
突然、目の前に出された商品に対し、

この商品の一番良いところはどこか、

語れることは何かを、瞬時に考える訓練をしているのだそう。

 

 

そんな彼のポリシーは、お客様の声を真摯に受け止めること。

商品レビューやコールセンターへの問い合わせ、返品など

嬉しい言葉も厳しい言葉も

それらの全てがお客様とのコミュニケーションだと考え、

より良い商品開発や品揃えに活かす。

 

08
女性スタッフの声も、こっそり、いや

 

11
 しっかり聞く。

 

 

10
平日はもちろん、休日も、外に出かければ、

つい女性の持ち物をチェックしてしまうそう。

あまりジっと見ると誤解を生むので(?)、

チラチラ見ているらしい。

 

まれに、自分の関わった商品を見つけると、

大声で、「ありがとうございます

 

と・・・叫びそうになるのを、必死にこらえているのだとか
 

 

そんな彼のこの夏の自信作。

◆ミニトートバッグ

 

03

 

02

小ぶりながら、収納力もしっかり。


05
お客様の声から

開口部をマグネット留めからジッパー仕様に変更。

中のモノが飛び出さないようにした。

 

DSCN4536
カラーは、全11色、1,900円。

 

「価格以上の価値があると自負しています

 

 

出会った瞬間、感動してもらえる商品を目指し、

今日もどこかで、ついついチラチラしていることでしょう。