お久しぶりです、ビストロアワジンです。
IMG_2910
 

先日、出張ビストロアワジンしてきました。
FullSizeRender (2) 生ハム切ってます

 

 

 

東京マラソンで。
FullSizeRender (1)

 

私設エイドってやつですね。
IMG_9115
塩分が摂れる+無駄にゴージャスということで大変な人だかりが出来てしまいました。

 

 

翌日テレビで紹介されるというオマケ付き。
12801291_1048523011873108_2757958506889817381_n どちらのお店なんですか?と聞かれて目が泳いだ

 

ランナーの皆さん、お疲れさまでした!

 

---------------------
さて本題

昨日、日本テレビのお昼の情報番組【ヒルナンデス】「進化した快眠グッズ ベスト5」で、ベルメゾンのアイテムが紹介されました。
P1230961 広報メンバーみんなで観ました

 

 

快眠セラピストが選んだ快眠グッズ第5位で紹介されたアイテムがこちら。
B43363px02_20016A
布団がずれても隙間ができにくい掛け布団カバー(2,990円・本体)

 

 

布団がずれても隙間ができにくい……?!どういう意味ですかね?

 

持ち帰って検証してみました。

 

お手持ちの布団をセットすると、フリース素材の毛布が1枚引っ付いています。
1456578553zDK5L7VL_97ZHHB1456578543
ヒミツはこの布団カバーの内布の部分にありそうですね。

 

 

まずは従来の布団で寝てみます。
IMG_1434 - コピー

 

 

従来の布団だと寝返りをうって横を向いた時、ここに隙間ができて寒いんですね。
1456580998NeXDMYJCjwatQ3o1456580995
 

 

 

IMG_1453 寒ぅ

 

 

 

でも【布団がずれても隙間ができにくい掛け布団カバー】をつけた布団で寝てみると
寝返りしても肩口に隙間がほとんどありません!
IMG_1463
 

このとおり
1456581529yGvwiZTZbMRk1Qs1456581528
 

内布がカラダと布団の隙間を埋めてくれるのです。

 

 

内布部分はフリース素材だから、肌触りがよく包まれるような寝心地。
IMG_1480
 

 

 

「隙間ができにくい」ってそういうことだったのですね。

 

 

開発担当者に話を聞いてみましょう。

プロフィール① ファブリック開発部 山口

 

―これ面白いですね。どういったきっかけで開発に至ったのですか?

アイコン 冬のベルメゾンは実はベッドガードがよく売れるんです。なぜなら、布団を何枚もかけていると暑くなって寝返りをうって布団から飛び出しちゃったり布団を蹴りだしちゃうから。そして寒くて目が覚めてしまう。

【ベッドガード検索結果】 

 

―あー、わかります。私も夜中によく寒さで目が覚めます

アイコンベッドガードがよく売れるということは、そうした悩みを持ったお客さまが多いということ。そこで寝返りをうっても寒くならないアイテムを作りたい!って思ったんです。

 

―それにしても面白いカタチですよね。

アイコン 蝶々が飛んでいるようにも見えるこの形状が、カタログ誌面で特に目を引きそうでしょ(笑)
ただ見た目が面白いだけでなく、寝たときにしっかりと隙間を防いでくれるので、包まれているような安心感とあたたかなフリース素材で心地いいところがポイントなんですよ♪


 

 

・・・たしかに蝶々っぽいかも。
B43363pb03_20016A 広げてみた


 

いかがでしょう。
お手持ちのお布団のカバーにするだけで、もう一枚毛布をかけているみたいな感覚になります。

 

夜中、なんかスースーするなーと思う方には是非オススメいたします!

布団がずれても隙間ができにくい掛け布団カバー (2,990円・本体)