ここ最近、テレビや新聞で取り上げていただいたベルメゾン商品、それがTOP画面の3点。

通常は、メディアからの問い合わせ→商品を貸出し→各メディアで紹介してくれる→商品返却という流れ。
で、ちょうど3点が返却されてきたばかりだったのでした。

左上から
NHKの『おはよう日本』で紹介された
お弁当用注入ペンシル 詳細はこちら>>>

右上
TBSの『ひるおび』で紹介された
便利なミニミニアイロン 詳細はこちら>>>

下が
中日新聞(東京新聞)の朝刊で紹介された
シリコンのおにぎりラップ3色セット 詳細はこちら>>>

どれも、他では見かけないような特徴ある商品でベルメゾンのオリジナリティにあふれたものばかりです。

こういう商品が紹介されると、私たち広報担当者も嬉しいですよね。

 

そうそう、3月7日発売で、20代女性のファッション誌にも商品が紹介されましたよ。

ふふっ♪
もえちゃんやエビちゃんの活躍で人気のAneCan4月号ですよ。
なんかウキウキ!どこに何が掲載されているか・・・探してみてくださいね!

 

さて、オリジナリティといえば・・・

ベルメゾンの代表的なオリジナルブランドとして、22年の実績をもつのが

シューズブランド“BENEBIS(ベネビス)”

「女性のための足に優しい靴」を一貫して作り続けてきた、熱狂的なファンからご支持いただいているブランドなのです。

そのベネビスが、大阪と東京の2ヶ所で「2011年春夏新作試し履き会&注文会」を開催しています。

大阪は、先週3日と4日の2日間、阪急グランドビル(梅田)にて開催し、
なんと1300人以上のお客様にお越しいただきましたよ。

好きなだけいろんな靴を試して、自分の気に入った靴を購入できる絶好の機会ということで、訪れたお客様には、大変喜んでいただけたようです。

そして、東京は来る3月17日(木)~19日(土)まで有楽町交通会館でイベントを開催します。

今回は、来場特典やスペシャルコーナーも用意予定とか。

 

「どなたでも入場可能なので、お友達をお誘いの上ご来場ください♪」

と担当者もGO!GO!(ゴーゴー)元気いっぱい、笑顔いっぱいでお待ちしています。

ベネビス2011年春夏新作試し履き会&注文会 詳細はこちら>>> 

ベネビスの靴は、足が痛くならない・疲れにくいのが最大の特徴です!

 

・・・・ということで、

3月5日には、東北新幹線はやぶさが運転を開始し、東京-青森間を3時間10分で結びました。

3月12日には、九州新幹線が全線開通し、新大阪-鹿児島中央を3時間45分で結ぶそうです。

鉄道好きの息子を持つ私も、実は鉄道の旅は大好き!

暖かくなったら、歩きやすい靴を履いて、軽快に颯爽と、新しい新幹線に乗って旅行をしたいものですね。

そのためにも今は、がんばって働かなくては・・・