• 2016年2月26日

センシュ怪人ファイル No.1

今回は、千趣会の商品開発スタッフならではの、

ちょっと変わった(?)生態と思い入れの一品をご紹介します。

題して、

『センシュ怪人ファイル』

 ファイル No.1 

pp

山本麻理子 (Mariko Yamamoto)

■所属:商品開発本部 雑貨開発部

■主な仕事:sumutoco(インテリア、雑貨系カタログ)での商品開発

■生態:キョロキョロ星人

 

生活を便利にするアイデア商品を作りたい!と熱い思いで入社し、3年目。

お客様に共感していただける商品開発を目指し、

何気ない”普段の生活”にしっかりと目や耳を傾けることをモットーに日々猛進中。

 

>目撃情報1

02
夏に向けて思案中のサンプルを近所の公園で広げてみたり

(まだ発売前なのでヒミツ)

 

>目撃情報2

01
新しいメーカー、商品を求め、中国の展示会にも出没!

 

a0027_002295

会社からの帰り道には、あらゆるマンションの

ベランダに干してある洗濯物を観察。

「干している物は何が多いのか」

「どんな干し方をしているのか」などをチェックし、

”物干しグッズ”を開発する際のヒントを探しているそう。

 

そんな彼女の思い入れの一品。

◆スリムな清潔バスラック

ラック
バイヤーになって初めてイチから手掛けた商品。

 

06
こだわりは、ワイヤーの本数。

ヌメリや汚れが気になりがちなお風呂場に置くものなので、

強度を考えつつ出来るだけいらないワイヤーを取った。

 

01

 

02

前面のフレームを無くすことで、

どんな角度からでもシャンプーやリンスをプッシュしやすいように設計。

 

04

脚も高いので床掃除もラクラク。

 

 

「ワイヤーの掃除&ぬめぬめワイヤ…」に見事こたえた。

 

05

~今世の中にある商品に+αの機能や価値を、

そしてまだ世の中にない商品を生み出したい~

 

さて、今日は、どこをキョロキョロしているのでしょう?

 

byA・A美

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ