• 2016年2月19日

「この生地でパジャマを作るんですか?!( ゚д゚)」と言われたパジャマ

しょっちゅう大阪市西成区に出没するアワジンです、こんにちは。
このエリアで有名な、労働者の街あいりん地区には「ホルモンうどん」というソウルフードがあります。これがめちゃウマなんですよ。大阪に来ると必ず立ち寄るくらい。
10734164_782213711837374_2015417077729146447_n 1杯300円です

 

厨房がなんともいえない味を醸しています。
1959520_719938344731578_2161046254695614247_n
 

なお、このエリアでは1泊1,500円前後で泊まることができます。
1184774_672846136107466_389707603_n ただし、3畳一間

—————————
さて本題。

みなさんはもう、ベルメゾンデイズのカタログをご覧になりましたか?

IMG_2627
 

ベルメゾンデイズ】は、これまでベルメゾンが培ってきた丁寧なモノづくりに基づいた商品とサービスを提供することで、お客様の“くらしのまんなか”で毎日使っていただける「新しい暮らしのスタンダード」となるブランドです。

ベルメゾンデイズのコンセプト

 

昨年9月にデビューした【ベルメゾンデイズ】、この春号ですべてのラインナップが揃うことで本格デビューを果たしました。そこでデイズが提案するライフスタイルと注力商品をお披露目し、より【ベルメゾンデイズ】を知ってもらうため『メディア向け勉強会』を一昨日2月17日に開催しました。

IMG_1343
会場には、17名のメディア関係者にお集まりいただきました。ありがとうございます。

 

 

今回は商品開発の現場から、担当バイヤーが商品への想いや開発に至った経緯を語ってもらいました。
IMG_1372 服部バイヤー

 

 

服部が開発したのはコレ。

IMG_1395
 

 

B47289px30_29216A
 無撚糸使いの播州織パジャマ[日本製]

¥5,990(本体)

 

眠るときくらい、ストレスから解消されたい!と、パジャマの素材を最初から見直すためメーカーで片っ端から生地に触れていた服部。あるとき『綿100%だけど、綿100%っぽくない肌触り』の生地を発見したそうです。

見つけたのは播州織の生地でした。播州織とは兵庫県西脇市を中心に、糸を染める染色業者、磨き上げた技術で織りあげる織物業者、そして顧客ニーズを踏まえて仕上げを行う加工業者。これらの人々が携わって作られる生地のことです。

さっそくメーカーの担当者に交渉したところ、
「ええ~っ、これをパジャマにしちゃうんですか?!( ゚д゚)」と驚かれたそうな。この生地、そのメーカーでは高級なシャツ用の素材として使用しており、パジャマを作るというのは、贅沢な発想だったようです。

 

いざ発売してみると、もの凄い売れ行き。しかもお客さまのレビューでは☆4.4という高評価!
無題
 

メディアのみなさんも興味津々。
IMG_1402
 

 

その場にいたアワジンですが
P1230865 会の様子を記録していました

 

 

そんな開発ストーリーを聞いたら
P1230864
 

 

試さずにはいられません。
P1230903 勉強会のあとお借りしました

 

 

確かにしっとりとした、綿100%ではあまり触ったことのないなめらかな肌触り。なんでも柔らかさが特徴の播州織りの生地に、椿オイル加工を施して、最高級の肌触りを実現したのだそうです。少し起毛しているので、さらにふんわり。
P1230934 P1230930
 

デザインはごくシンプルに。衿元は冬の寒い夜でも冷えないようにスタンドカラー仕様にもできます。
P1230911
 

 

このシンプルさと肌触りの良さが「長く使える・使いたくなる秘訣」でもあり、暮らしの真ん中に馴染んでいくベルメゾンデイズのコンセプトが活きたアイテムなのです。

P1230916 寝心地最高です

 

 

この着心地・肌触りに包まれて眠る至極のひとときを是非、みなさんも体験してみてください。

無撚糸使いの播州織パジャマ[日本製]
(レディース)
5,990円(本体)


メンズサイズもありますが、ただいま在庫切れとなっております。大変申し訳ありませんが、入荷までしばらくお待ちください。

 

 

※おまけ

こんな気持ちいい肌触りいいパジャマ、寝るときに着るだけじゃもったいないですね。

 

 

 

ということで会社に着てきちゃいました。
P1230944 大阪本社です

 

 

まあ、デスクで仕事をしているときは、そんなに違和感ありませんね。
P1230957
 

 

ただ、会議では
P1230950
 

 

 

 

怪訝な目で見られます。
1455852709xl3o80DWTJydE8t1455852708
 

 

やっぱり無撚糸使いの播州織パジャマは、パジャマとして着たほうがよいです。

 

 

byアワジン

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ