• 2015年9月18日

30分で!プロ級カリー3 VS お子様カレー

こんにちは、たけしです

 

今日はカレーの話題です

 

ずいぶん昔ですが「じゃがいもは入れないほうがおいしいのよ♪」と言うテレビCMがありましたよね。

覚えてる方も多いと思うんですが・・・。

まわりに聞いて見ると「そんなCM知らない派」が結構いて、単なる年代の差なのか? と思い、いつ頃のCMだったか早速グーグル先生に聞いてみましたが、期待したような答えは得られず、なんだかもやっとした気分。

シアン_1ねこ登場しますが気にしないでください!

当時、家庭のカレーにはじゃがいもが必須! の時代だった(と思う)ので、結構大さわぎだったような記憶があります。

まあ、数十年は経ってると思いますけどね!

 

さて、今回ご紹介する商品はこれです

〝30分で!プロ級カリー3〟

IMG_0510

 

908円(税抜本体価格) 特製カリーベース、オリジナルスパイス、ホットスパイスのセット

全部で12種類の〝カリー〟があります

 

 

この〝カリー〟の目安は〝たっぷり4~5人分〟とあるけれど、我が家は5人家族なので、おかわりすると足りなくなるのは必至!

また、辛さの程度も不明なのでいつも通り〝お子様用カレー〟も同時に作ってみました。

 

今回のカリーは〝ホタテのコルマカリー〟

IMG_0513
実はどんな味のカリーなのか全く不明のたけしです

監修は「インド日本友の会」会長の〝クンナ・ダッシュさん〟がセレクトした横浜・上永谷のインド料理店〝ナマステタージ〟です。

 

IMG_0512
レシピに従っていざ調理開始
 

まず、自分で用意する食材は、ベビーホタテ150g、れんこん200g、玉ねぎ1個、牛乳200ml、水、サラダ油

IMG_0515
〝ベビー〟と言うにはちょっと大き目のホタテしか売ってなかったのですが、れんこんも写真の状態でほぼ指定のグラム数です。

 

IMG_0523 IMG_0526
玉ねぎはスライスしてすぐに水にさらします

 

IMG_0528IMG_0529
れんこんは一口大に切って、これも水にさらしておきます

 

IMG_0530IMG_0533
鍋にサラダ油を引き、スパイスミックス半分を入れます。

シアン_2
火にかけてしばらくすると、何とも良いスパイスの香りが けっこうお腹に来ますよ

 

IMG_0534IMG_0536
まずはたまねぎ、次にれんこんを投入

 

IMG_0538
最後にホタテを入れて軽く炒めたら

 

IMG_0539IMG_0537
〝カリーベース〟、水、牛乳を入れて煮込みます

 

IMG_0540
残りの〝スパイスミックス〟を入れて煮込めばほぼ完成

 

IMG_0531
お好みで〝ホットスパイス〟を入れてください、〝半量で中辛〟〝全量で辛口〟とありましたが、子どもも食べるので、ほんの少し加えてみました(たぶん1/5くらい)

シアン_3
1/5でも少し辛くなったので、子どもたちが食べられるかちょっと心配

ちなみにホットスパイスは〝赤とうがらし〟とのこと

 

 

 

さて、子ども用カレーです

甘口で美味しいカレーと言えば、これと言う人が多い(大人でも)ようです

IMG_0517
 

我が家の材料は、ミンチ肉、人参、たまねぎ、やっぱりじゃがいも!

IMG_0516
 

玉ねぎとにんじんは、こいつにおまかせ

IMG_0518IMG_0520
泣かずに済むのでありがたし

 

IMG_0521IMG_0522
玉ねぎ、にんじんを炒めて、その後ミンチ肉を投入

我が家では、肉やにんじんがごろごろ入っているカレーではなく、全部溶け込んでいるようなのが好みなので、こんな感じなのです

 

IMG_0546
じゃがいもは、レンジで加熱した後、フライパンで軽く焦げ目をつけておきます

こうすれば、煮崩れの心配なし

 

IMG_0541
〝カリー(手前)〟と〝カレー〟の完成

 

IMG_0547IMG_0550
ごはんもあるけど、〝カリー〟にはフランスパンが合いそうなので用意してみました

シアン_2
これなら、おつまみにもなりそう
 

 

IMG_0556
〝カリーライス〟

 

IMG_0559
〝カレーライス〟じゃがいもトッピング

 

IMG_0553
〝つまみ〟風

 

 

実は、〝カリー〟はとっても美味しかったのだ

大人も子どもも美味しいと、ぱくぱく 辛さも平気!

分量も5皿分くらいいけそうでした。おかわりナシならOKの量です。

〝ホットスパイス〟は全量入れるとたぶんヒーヒー言うと思います。ほどほどにしましょう。

 

インド風のスパイス風味満載の〝カリー〟は明らかにインド料理店で食べるあの味に近いです

家庭でお手軽に楽しめるのはとってもうれしい! 今回は2種類同時進行だったので正確ではありませんが、確かに30分くらいで完成しそうです。

〝30分で!プロ級カリー3〟はリピ買いしようと思います

 

子ども用カレーは普段あまり食べないのだけれど、今回久しぶりに食べてみると、これはこれでとっても美味しい。

インド人も日本のカレーが好き、と言うし(誰かから聞いた)、インド風カリーも日本カレーも甲乙つけがたいのであった

 

まあ、個人的にはつまみにもなる「インド風+パン」のほうが好みですが・・・。

シアン_1

関連リンク

byたけし

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
五本指みどり五本指みどり
5本指ソックス愛用歴3年の5本指マニア。 緑色が好きすぎて、日々緑色のグッズにまみれて生活中。 仕事に対してはおおむね前のめりだが、あまり周囲には伝わっていない模様。 特撮とゲームをこよなく愛する残念なバツイチ。
はゆゆはゆゆ
秘湯を求めて日本全国津々浦々。温泉に行かない週末は等々力もしくは都内どこかのサッカー場に出没。 メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品です。愛用歴10年以上。
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
(産休中)

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ