• 2011年2月15日

遠慮のかたまり


昨日、2月14日はバレンタインデーでしたね。

私、イイハナで、バレンタイン用のラスクのセットを購入しました。

それがこちら↓


このラスクがとっても美味しかったので、もう一個注文したいくらいと思い、昨日の夕方サイトを見たら、トップ画像のとおり、もうすでにホワイトデー用のページに変わっていました。

そっか~もらった人は、すぐに1ヵ月後のお返しを考えなきゃいけないんだ。

大変だ・・・なんて考えてしまいましたが。

そんなことはさておき。

その美味しかったラスクを私が所属する東京総務・広報部のメンバーと一緒に食べた時の話。

チョコとメープルのラスクのセットでしたが、メープルは自宅のお土産にし、チョコを10名のメンバーにまわして取ってもらいました。

ラスクは2種類各10枚づつ入っておりまして(一人2枚づつ)。

私が、なんだかお腹がいっぱいで1枚しか取らなかったせいで、最後に1枚残ってしまいました。


「どうぞ、どうぞ」なんて進めても、誰も手に取らない最後の1枚。

それを見て京都出身、この1月に東京に転勤になったMゆきさん(新婚です)が放った一言。

「遠慮のかたまりですね。」

そのとき、すかさず長野出身のAA美が「なにそれ?」

Mゆきさん:「って言いません?」

AA美:「初めて聞いた!」

そこに湘南ガール、裕こりん:「私も知りません」

私:「普通に言うんじゃない」

と、「全く最近の若い子は・・・」とまるで二人のボキャブラリーの少なさをあきれるように言ってみたものの・・・

二人:「知らな~い」(あっけらかん)

そんなとき総務のKさんが「『江戸っ子の一つ残し』とか言うよね」

全員:「しらない」

私たち広報のお仕事は“伝えること・聴くこと”を生業としたお仕事。

だから、言葉を大切にしているのです・・・ということで

「調べてみよう」

そしたら出てきましたよ。

大阪弁として。

詳しくはこちらのサイト>>>

「ええっそうだったんだ。方言だったなんて知らなかった」とは、Mゆきさん。

「ちょっとびっくり!」という私に、

「なんで知ってたんですか?関西人と付き合ってたことあるんですか?」とのつっこみ。
ドキッ!
って・・・ドキッ!とすることなんてナイナイ。

いやホント、まじめに、言葉ってどれが方言で、標準語か、もうわかんないですよね~参った!

それに、最近じゃどんどん新しい言葉も生まれてくるし。

ネット時代だから、いろんな言葉も氾濫しているし。

つまり、言葉は、広報担当者の私たちを悩ませるタネでもあるのです。

で、今日も「記者ハンドブック」を片手にプレスリリースを書くのでした。

めげずにがんばるGO!GO!(ゴーゴー)
〔おまけ〕

そういえば・・・こんな経験も。

大学で東京に出てきたばかりの頃の私。

学食で「いなりうどんでも食べようかな~」とつぶやいたところ、

まわりの友達から「なにそれ?」

たいそう驚かれたことがありましたけど。

このときも、地元金沢だけで通じる言葉のだったということに衝撃を受けたものでした。

今でも、金沢のお蕎麦屋さんで「いなりうどん」の文字を見るたび思い出します。

※いなりうどん・・・刻んだ油揚げとネギを使ったうどん≒きつねうどん

 

byかとリーヌ部長

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
二度の育休を経て働く、5歳2歳男子2人のギリギリ30代ママリーマン。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品。時短グッズも大好物。ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ