今月は、昨日と今日で大阪出張にきている広報室メンバーです。

本社エントランスのバナーは、カタログ「私の着たい服」のイメージモデルの大きなフォト。

外はまだまだ寒いですが、1ヶ月ぶりの大阪本社は、春らしいおしゃれな雰囲気に包まれていました。

おっ!今日は大阪本社では、このようなことが行われるようです。


就活中の学生さんは、これからが勝負ですね。

学生さんといえば、私も今週、東京でかわいい学生さんの訪問を受けました。


東京に修学旅行にきた中学2年の女子3名です。

この学校では、生徒さんが「社会に生きるための自己の生き方を見出す」というテーマで研究を行っているそうです。

で、修学旅行中に企業へ訪問して、社会人に直接、質問をして学ぶというもの。

私たちの時代は、お寺などの名所・旧跡を見学するというのが修学旅行だったのですが、今は違うようですね。

女子3名は、ファッション関係の仕事に大変興味をもっていて、幅広い年齢層にファッションを届けている、わが千趣会を訪問先に選んでくれたとのことでした。

選んでくれたことが、とっても嬉しいですね・・・
はじめは、緊張している面持ちだった彼女たちも、ビデオやカタログを見てもらっているうちに、だいぶ打ち解けてくれたようで・・・

「カタログで服を売ったりする時の苦労している点や、工夫している点を教えてください。」

「季節に対応した服を作るときに工夫していることは、なんですか?」

事前に一生懸命考えてきてくれた質問をバンバン出してくれました。


和やかな雰囲気で話をしていて、そろそろ質問も終わりかなというタイミングで・・・

「もう、大丈夫かしら?なにか最後に聞いておきたいこととかある?」

と、私が切り出すと、

「社会で求められる人材に必要な資質とはなんですか?」

「えっ・・・・・・う・・・・・」


いきなりの“広すぎる”質問に言葉に詰まってしまう私。

しばし沈黙の後、

「それは人それぞれ、様々な考えがあるかと思うし、いろんな切り口もあると思うけど・・・私の個人的な意見でいいかしら・・・」

長い前置き。

「好奇心旺盛で、積極的にチャレンジしていく意欲かな~」

・・・・

彼女たちを見送ったあとも、

「必要な資質」ってあれでよかったのかな~

もっと大事なものって他にもあるかな~

などなど、ずーと考えている私でした。

未来ある若人に「がんばってね!」と期待を寄せて・・・

おまけ:
ベルメゾンデッセでペットの写真を募集していました。詳細はこちら>>>
我が家のペットは、デカくなりすぎた金魚です。