• 2015年3月31日

えがおの森保育園、2園が大田区に開園!

IMG_2146

2015年4月1日、東京都大田区に認可保育園

「えがおの森保育園・かまた駅前」 (1~5歳児、定員52名) ※2016年4月から定員60名

「えがおの森保育園・おおもり駅前」 (1~5歳児、定員50名) ※2016年4月から定員60名

の2園が、いよいよ開園します!

 

 

いよいよ、明日・・・楽しみです。

昨日3月30日、中の設備も整った保育園の中を、ひとあし先に見学に行ってきました
 

まずは、

「えがおの森保育園・かまた駅前」

「駅前」の名前通り、京急蒲田駅から、一本道路を渡ってすぐの場所にあります。

IMG_2159 ビルの向かいが、すぐ駅。

保育園に寄った後に、電車で通勤するママにとっては便利な立地ですね。

ビルは新しく、3年ほど前に建設されたそう。

このビルの3階に、保育園があります
IMG_2153エレベーターホールです

IMG_2155 新しいビルだからセキュリティ万全

 

ちょっと重々しさを感じるドアを開けると、

IMG_2146

木のぬくもりを感じる園内園の中をぐるっと探検してみましょう!

 

まず、目についたかわいい小窓のあるお部屋に。

ここは、1歳児さんのお部屋になるそうです。

IMG_2124

 

IMG_2120 (あっ、打ち合わせ中失礼します)

お部屋は広々とした印象。

さらに、右手にはテラスがあり、採光も良さそうです。

IMG_2105

 

外には、川沿いに桜並木の美しい景色が広がっています!

また、ここから公園も見えます。毎日のように、ここへお散歩に行くのではないでしょうか。

IMG_2107

 

こちらは、3、4、5歳児さんのお部屋です。

IMG_2109

3、4、5歳児さんは「異年齢保育」といって、大家族の兄弟のように

共に育ちあいができる環境で保育するとのこと。

特にひとりっこにとっては、いい経験となるでしょうね
IMG_6630 窓からは、電車も車も見えるので、男の子は喜びそう!

 

続いて、2歳児さんのお部屋です。

IMG_2113

写真には写っていませんが、窓から外も望めるお部屋です。

 

どのお部屋も、日の光が入って明るく、「えがおの森」の名にふさわしいように感じます。

 

 

IMG_2062

 

職員13名(園長1、主任1、その他は保育士)+栄養士2名が常勤し、

定員52名(2016年~60名)の園児さんたちと共に、新たな春が始まります
          
ところで、この園のつくりで、「いいな」と思ったことがあります。

それは、1、2、3~5歳のどのお部屋からも、直通でとある場所に行くことができるということ。

園児さんたちの生活に欠かせない、そして繰り返しあることを練習するその場所とは・・・

 

ジャジャン お手洗いです。

IMG_2117

小さな便器たちが並んでいます。

子どもたちは、完全おむつ生活から日々のトイレトレーニングを経て、

やがておパンツ生活へと移行していきます。

スムーズなトイレトレーニングができるよう、お部屋から直結で行けるようになっているのですね。

 

他にも、細やかな工夫がたくさん。

IMG_6603

ドアは、バタンとしめても子どもが手を挟まない仕様になっていたり・・・

IMG_6604 建物の角も、丸く削ってあったり、

 

お部屋にある子ども用の手洗いも、水が出ないようにコントロールもできるそう。

IMG_6619

もちろん、していいこと、いけないことを繰り返し教えることが大切ですが、

設備の工夫で安全性を高めるなど、できることをしています。

また、個人荷物入れも「園児用」の他に、お母さんが抱っこひもなどを入れることのできるよう

「大人用」も用意しているそうです。細かなことですが、あると助かるかもしれませんね。

 

おや。

園内を探検していると、給食室にたどり着きました。

IMG_6635

 

給食は、園内で安心安全な食材を選んで調理するとのこと。

献立は和食中心、プラスチックではなく陶器の食器を使って食事をし、

おやつも果物やおいもなど、自然のものや手作りおやつ中心で進めるそうです。

これは、「えがおの森保育園・おおもり駅前」も共通です。

 

IMG_2070 IMG_2091

滞りなく「開園の神事」が進んだのち、園長はじめ保育士さんやスタッフみんなでパチリ!

 

園長先生にお話を伺いました。

「子どもにとっては、ここが第二の家庭になります。園と親が一体となり、また良い方向に導いていけるようにしたいと思っています。

特に力を入れたいのは、親御さんへのサポート。

親になってよかったと思える環境を整え、子どもの笑顔につながるようにしたいと思っているのです。」

ふむふむ、ママパパの笑顔が子どもの笑顔につながるというのは、わたしも理解できます
 

きっと、いい園になるでしょうね!

保育園名 : えがおの森保育園・かまた駅前
開園日  : 2015年4月1日
所在地    : 東京都大田区南蒲田1丁目1番25号 蒲田東日本ビル3階
(京浜急行電鉄 京急蒲田駅徒歩1分)
定 員  : 2015年4月~2016年3月は計52名
(1歳児10名、2歳児11名、3歳児13名、4歳児11名、5歳児7名)
2016年4月からは定員計60名を予定
開園時間 :平日7:30~18:30(延長保育18:30~19:30)、日祝日・年末年始は休園
職員数    : 14名程度
建物構造 : 鉄骨コンクリート造(RC)地下1階地上8階建 3階部分
建物面積 : 延床面積290.05㎡

 

        
 

さて、

「えがおの森保育園・おおもり駅前」 

 

こちらは、広報チームのアワジンが行ってきました!

IMG_2162

「おおもり駅前」の名前通り、写真の右手すぐが、京浜東北線大森駅です。

ほぼ、駅直結 雨の日は、ぎりぎり傘なくても行けるか・・・行けないか・・・くらいだそうです。

駅から近いということは、働くママパパが一分でも長く子どもと過ごす時間をもてることにつながりますね。

 

さて、中に入ってみましょう。保育園はビルの一階です。

IMG_2167

 

インターホンを押して、中から開けるシステムです。こちらもセキュリティ面で安心ですね。

 

一歩中に入ると、明るく楽しそうな雰囲気。

IMG_2201 入口脇に給食見本ボックスもあります。

 

保育室です。お部屋を仕切って二部屋にすることもできるそう。

IMG_2208

 

個人の荷物入れ、そして絵本立てもあります。

子どもが年齢とともに自分で入れたり出したりできるよう、教えていくのでしょうね。

IMG_2221

 

左手には、食事前などに手が洗えるよう、子どもの背丈に合わせた手洗い場所もあります。

トイレも、各保育室から直結していますよ。

IMG_2203

IMG_2234

真新しい給食室もあります。

こちらも、和食中心、陶器の食器で、おやつも果物や手作りといった

こだわりの給食が提供される予定です。

IMG_2239

 

 

こちらも、「開所の神事」のあとでパチリ。

男性保育士さんも入られるとのこと、腕力のいる遊びも期待できそうです。

IMG_2190

あとは、4月1日の開園を待つばかり。

その名の通り、2園共に、たくさんの笑顔があつまる園になりますように
 

 

保育園名 : えがおの森保育園・おおもり駅前
開園日  : 2015年4月1日
所在地    : 東京都大田区大森北1丁目6番8号 ウィラ大森ビル1階
(JR京浜東北線 大森駅徒歩1分)
定  員     : 2015年4月~2016年3月は計50名
(1歳児10名、2歳児11名、3歳児13名、4歳児10名、5歳児6名)
2016年4月からは定員計60名を予定
開園時間 : 7:30~18:30(延長保育18:30~19:30)、日祝日・年末年始は休園
職員数  : 14名程度
建物構造 : 鉄骨コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリート造9階建 1階部分
建物面積 : 延床面積268.40㎡

 

千趣会チャイルドケア 保育理念

「えがおの森保育園・かまた駅前」 (1~5歳児、定員52名) ※2016年4月から定員60名

「えがおの森保育園・おおもり駅前」 (1~5歳児、定員50名) ※2016年4月から定員60名

byミユキング

バックナンバー

お問い合わせ

取材・商品貸出・ニュースクリップ送付希望等など広報あてのお問い合わせはこちらから
お問い合わせ

お知らせ

2014/3/31以前の記事は、消費税率5%を含んだ税込価格を表記しています。変更後の価格は商品詳細画面でご確認ください。

ブログスタッフ
プロフィール

かとリーヌ部長かとリーヌ部長
日々「何か面白いことないかな~」「何か面白いことしたいな~」と考えている自称“おもしろ発掘家”。だから、物事を面白いかそうでないかで決めてしまいがちなのが、たまにキズ。でも、一緒にいると飽きさせませんよ。
A・A美A・A美
ベルメゾンのカタログならスミからスミまで熟読している勉強家(?)だけど、自分自身が「コレはスゴイ!」と思ったものしかお勧めしない頑固者でもあります。だから、彼女のお目にかなった商品なら間違いなしですよ。
たけしたけし
いつも冷静に物事を達観している風だけど、実は熱いハートの持ち主。「コレは!」と思った情報をキャッチした時のフットワークの軽さはピカイチ。千趣会の男性らしく女性には優しくダンディな一面も持ち合わせてますよ。
アワジンアワジン
パッと見は怖そう…なんて言われることもあるそうな。その実は心優しい小心者…いえいえ劇団に所属していたり、撮影旅行に出かけたりとアクティブな一面も併せ持っています。面白いことが大好きな愛すべき男(のコ)。
はゆゆはゆゆ
メイク直しには、マンスリークラブで大人気のあぶらとり紙『映(はゆ)』が必需品。愛用歴10年以上。週末は日本全国の秘湯♨やサッカースタジアムにお出かけします♪
シュウジシュウジ
気は小さいけれどサービス精神旺盛な「ナーバスエンターテナー」テニスで焼けた黒い顔で、コミックバンドのボーカルをつとめます。シュウジの特技はお習字。シュージじゃなくてシューズの開発に長年携わり、上級シューフィッターの資格を持つ。どっちもあまり役に立たない。
ミユキングミユキング
2017年4月、二度目の育児休暇から戻ってきました!!現在、4歳1歳の男の子のママ。得意ジャンルは、妊娠・育児・園生活関連商品!ママさんへのお役立ち記事をどんどん紹介していきますよ~♪
シャッキサキシャッキサキ
小学生~高校生と3人の子どもがいるので、これがあったら家事がラク!なグッズやこれだけでおしゃれ♪なファッションが大好きです★
ハギーハギー
飲み歩き&B級グルメが趣味の50代オタクオヤジ。最近は家飲みも始めたので、酒の肴作りのため台所や冷蔵庫を占拠し、妻にウザがられている。モットーは「面白き事も無き世を面白く」

千趣会公式Facebookページ

  • ウーマンスマイルカンパニー SENSHUKAI
  • ベルメゾンデッセ
  • ベルメゾンネット
  • ベルメゾンカタログ
  • ベルメゾンのお店
  • ベルメゾン公式 Facebookページ
  • ベルメゾン公式 Twitterアカウント
  • ベルメゾン公式 mixiページ
  • ベルメゾン公式 Google+ページ