おととい「東京インターナショナル・ギフト・ショー2015」に行ってきたアワジンです、こんにちは。

 東京ビッグサイトです

 

 

お目当てはコチラ。

 

 

 

千趣会のグループ会社で、花とギフトの専門webショップ【イイハナ・ドットコム】を運営する(株)千趣会イイハナが出展していたのです。
昨年はお客さまがあまりにたくさんお越しいただけた為ブースに入りきれなかったとのことで、今年はブースの広さを2倍に拡大したそうです。それでも初日の朝から大勢のお客さまで賑わっていました。

 

今回の展示では、イイハナだけのオリジナルブランド【はなり】を中心とした他では見られない和モダンなプリザーブドフラワーの新作を多数展示していましたよ。

母の日には是非イイハナのフラワーギフトをチョイスしてみてくださいね。
他にも「誕生日フラワー」や「フラワーケーキ」など、贈りたくなるお花、たくさんあります。

イイハナ・ドットコム

-----------------------------------

 

さて、今回我が家に届いたのはコレ。


・・・カバン?いえ、ちょっと違います。

 

 

開けるとこんな感じ。

 

 

ポケットと中が見えるメッシュポケットが付いています。

 

 

A4サイズの書類やノートが入るポケットも完備。

 

 

ヒントはこれ。
 文房具とかノートとか

 

 

こうなります。

 

 

 

実はこれ、椅子の背もたれに付けて使う
 チェア用お勉強収納ポケット(¥2,760・本体)なんです。

親が見守ることできるし、わからない部分をフォローできるし・・・ということで
いまリビング(ダイニング)で勉強しているお子さまが増えています。

そんな「リビング学習応援アイテム」なのです。

 

使い方は簡単。勉強に必要な道具やノート、教科書などをポケットに入れて
 背もたれに引っ掛けるだけ。

 

 

 

それでは具体的な使用シーンを見てみましょう。

 

 

ダイニングテーブルで勉強するアワジン少年

(学ランのボタンが留まりませんでした。理由は言いますまい)


 

 

 

 あ、参考書を部屋に取りに行かなきゃ!

 

 

 


 

 

 

 あ、辞書も部屋に取りに行かなきゃ!

 

 


 

 

なにか勉強道具が必要になるたびに席を立っていては集中力がつづきませんね。

 

 

でもチェア用お勉強収納ポケットを使えば
 必要なときにサッと取り出せます。

 

 

これなら集中力が途切れることはありません。そして

 

 

おっと、ごはんの時間だ

 

 

 

勉強道具を広げたダイニングテーブルも

 

 

 ポケットにパパっと収納すれば

 

 

 

あっという間にテーブルの上がきれいに。食事時でも邪魔になりません。

 

これなら勉強がはかどって、お片付け上手にもなれますね!

 

・・・はい、いかがでしたでしょうか。

東大合格者の半数近くが「リビング(ダイニング)で勉強していた」と答えるなど、
ここ数年メディアでも「リビング学習」が話題となっています。
ベルメゾンデッセのアンケートによると約72%のお子さまが 「リビング(ダイニング)で勉強している」とお答えになりました。

このチェア用お勉強収納ポケットなら、そんなリビング学習がきっと快適になります。

これはオススメですよ~~!

 

チェア用お勉強収納ポケット (¥2,760・本体)

 

 

なお、持ち手があるので勉強が終わったらそのまま自分の部屋に持って行くことも可能です。

 
 

 

※おまけ

イスの背もたれだけじゃもったいないので、他にも上手に利用できないか考えてみました。

 

 

こんにちは、ビストロ・アワジンです。

 

 

 

チェア用お勉強収納ポケットを、エプロンにしてみました。
 服の上からベルトを巻いて引っ掛けました

 

 

料理に必要なモノを収納することができます。

 

 

エプロンの中身はこんな感じ

 

 

 

カレーを作るときに非常に便利です。

 

 

 

・・・でもやっぱりチェア用お勉強収納ポケット」なので、やっぱりイスの背もたれに使った方がいいです。