今年は東京ドームで久しぶりにプロ野球観戦をしたアワジンです、こんにちは。

私はずっと野球畑で育った無類の野球好きですが、実は日本のプロ野球を生観戦するのは11年ぶり。もっというと巨人戦を生観戦するのは38年ぶりでした。あの日、王貞治選手がホームランを打ったのを鮮明に覚えています。それにしても38年ぶりって自分で書いてめまいがしますね。昔すぎて。先週テレビですっかり年老いた王さんが松坂投手の入団会見に出席しているのを見て時の流れを感じました。

 

さて、そんな元・野球少年アワジンが6月にレポートした、「ベルメゾンプレゼンツ第8回学童軟式野球全国大会ポップアスリートカップ」が12月6日にとうとうクライマックスを迎えたので行ってきました。
 横浜スタジアムです

 

千趣会は2012年からポップアスリートカップの冠スポンサーとして
野球で爽やかな汗を流す子どもたちと、そばで支えるお母さんをはじめご家族を応援しています。

 

 

全国約1350ものチームがエントリーし、各ブロックを勝ち上がってきた10チーム+昨年優勝チームが最後の決戦の地に集います。

 

 

 

全選手のユニフォームの袖にはベルメゾンのロゴの入ったワッペンが。
 
 

 

 

ファイナルトーナメント開会式では、大会会長の元DeNAベイスターズのアレックス・ラミレスさんによる挨拶。

「チームメイトや監督・両親に感謝と尊敬の気持ちを持ってプレーしてください」

 

 

 

力強い選手宣誓のあと、熱戦の火ぶたが切って落とされました。


 

 

 

 

※スタジアム内では

 

ベルメゾンのブースが設置されました。

 

 

ブースではホットコットと大人気の裏フリースパンツが並べられ

 


 

 

選手のママたちに実際手に触れてご覧いただきました。


 


 

 

ちなみにこの日の横浜の最高気温は10度。選手は熱い試合を繰り広げましたが、スタンドで観戦するにはとても寒い1日でした。

 

 

そんなわけで、こんなの持参してみました。

1秒ブランケット 毎月1枚・3回シリーズ(1,750円・本体)

ブランケットに付属のウエストリングを通すと、ワンタッチでひざ掛けとして使えるスグレモノです。
以前、広報スタッフA・A美がご紹介しましたね。⇒ http://belle-kouhou.jp/?p=15180 

 

 

さっそくスタンドで観戦しているママたちに着けていただきます。
 へー、便利ねぇ

 

 

 あらホントに1秒で着けられるわ

 

 

 
 

 
 

 
 

使ってみた感想
・ホントに1秒で着けられますね
・お尻まで巻くことができるので、冷たいスタンド席に座ってもお尻が冷たくないです♪
・立ち上がって応援しても落ちないのがいい!
・リングを外せば肩から掛けられるのは画期的!
・冬の試合観戦で大活躍しそう!
・肌触りがホントに気持ちよくて温かいです。
・これ、私たちのために作ったんですよね?

 などなど、大好評でした♡

 

 

ちなみにアワジンは、ボアネックロールを着けていました。

ボアネックロール(1,600円・本体)

 

 

このネックロール、内側がボアだからめちゃくちゃ温かいんです。

 
そしてスゴイのがこれ。ワイヤー入りで、カタチが変えられます。
 

 

 

だから使い方は自由自在。
例えば、ワイヤーを後ろでぎゅっとしてマスクのように着けたり

 

 

耳を覆って耳あて仕様にしたり

 

 

フルフェイスにも!
 アワジン的にはこれが一番あったかい

 

 

これで寒さ対策はばっちり。応援に集中できますね。
冬のスポーツ観戦やレジャーにオススメですよ~~!

1秒ブランケット(毎月1枚お届け・3回シリーズ 1,750円・本体)

ボアネックロール(1,600円・本体)

 

 

 

そうそう、試合の方はワクワクするような素晴らしい闘いが観られました。
 
 

 
 

 

 

なお、優勝は滋賀県の五個壮野球スポーツ少年団でした。
 おめでとうございます!

 

 

 

 

※おまけ

 

スタンドの応援団のなかに
 秋田のチームの応援団です

 

 

この後ろ姿は・・・!

 

 

なまはげさんじゃないですか。

 

 

 

せっかくなので

 

 

 

1秒ブランケットをつけていただきました。

ご協力ありがとうございました!