東京都渋谷区代官山・・・東急東横線の駅を降り、改札を抜け右へ。

駅を背に、さらに右の坂を下りて行きます。
“代官山アドレス”まで抜けて左折すると・・・上の写真の景色が!
これが、3月20日にオープンした『mini labo l'atelier daikanyama(ミニラボ ラトリエ 代官山)』です。


そう、ミニラボのお店。

このたび、青山から移転しました。

代官山の駅から、徒歩1分です。

 

きゃあ!可愛い!

 

でしょ?

 

私が訪ねたのは、オープン1日まえの3月19日だったのです。

この日は、ひと足お先にメディア向け内見会をおこないました。


このお店は、『ミニラボ』デザイナーのアトリエがある、パリのアパルトマンの一室をイメージして作られているんですって。

オーク材の床やアンティーク風の板壁を使用し温かみのある雰囲気を演出しているのが特徴です。
で、今回はたっぷり画像で店内をご案内!!

まず、店内に入ると“OPEN”の文字ととも、オープン記念で限定発売するマグカップが並んでいました。


窓側には、キッチン&食器コーナー。

その向かい側には、バッグや傘、コラボシューズが並ぶファッショングッズ。

その横には、色とりどりのカーテンが・・・実際に沢山吊るしてあるからワクワクしちゃう。

カーテンの前は、お部屋着コーナーなどアパレル類とベビーキッズ商品も。

さらに奥に進んでいきます・・・そう、このお店奥行きが長いんです。

小物類が沢山!フランスのデザイナーミニラボのお手製商品も。

今回は、新たにインテリアコーディネートの展示専用スペースを店内奥に設置しました。

というのがこちら↓

まさに、お部屋がここにあるって感じでしょ!

ベッド用のカバーリングがこんなに揃ってます。

ワードローブの中も、このとおり。

一歩お店の中に入って中に進んでいくと、そこはまさに・・・

 

mini labo  World

 

どっぷり浸れますよ
 

オープン前だというのに、道行く人達がお店をのぞいて行ってくれたり、お店の前に置いてあるパンフレットを持っていってくれたり。

是非、お近くへお越しの際には、お立ち寄りくださいね!!

 

みなさまのお越しを心よりお待ちしております

 

おまけ:
当日の内見会には、メディアの方々12名にお越しいただきました。
ありがとうございました!!
配布資料一式