一昨日、『六本木ハロウィンパレード』に参加してきたアワジンです、こんにちは。


たまに無性に食べたくなるなる、なお店のおじさんです。

 

 

このバケツを持ったのは、もし誰も分かってくれなかったらどうしよう?
という不安の表れです。
 前日大量のチキンを食べる羽目に

 

でも世界的に知られたキャラクターなので、
日本人だけでなく外国人にもウケが良かったです。

 

 

あと朱美ちゃんたちにもウケが良かったです。

 

 

----------------------------

 

 

さて先日、このブログでほんのちょっとだけご紹介したこれ

 

動けるダウン寝袋 (6,990~8,990円・本体)
↑クリックでアイテム詳細が見られます 


 

この冬オススメのあったかアイテム『動けるダウン寝袋』です。

 

発売から今年で3年目となりました。
それでは2014年バージョンを改めて見てみましょう。

 


 

足先から襟元まで【ダックダウン50%、フェザー50%】が入っているので軽くてあったかです。
裾部分はマイクロファイバーを施した二重仕様。
ゴムがフィットするので足元からの冷気の侵入を防いでくれます

 裾をまくってみました

 

 

毎年少しずつ改良されているこの『動けるダウン寝袋』、
今年は肩まわりと股下にゆったり感を持たせることで、さらに動きやすくなりました。

 

 

ちょうどこんな感じ。
 このひと吹奏楽部なんだぜ

 

 

 

そして寝袋だから、ヘンなところで寝ても寝冷えしません。
 でもキッチンで寝るのはちょっと

 

 

 

ちなみに腕の部分はファスナーで開閉でき、完全に寝袋状態になります。
 ファスナーは内側からも開閉できます 

 

 

 

アワジンも着てみました。
 身体が固いので小さい動き 

 

 

 

そして部屋を飛び出すほど寝相が悪くても

 

 

 

ぬくぬくです♡

 

 

 

なおこの『動けるダウン寝袋』は、子ども用サイズもあります。
親子ペアで部屋着として着られますし、寝相の悪いお子さまのパジャマとしても大活躍しそうですね。



これはお子さまの部屋で寝る寝相の悪いアワジンの図

 

 

ご家族で着れば、節電にもなること間違いなし!
オススメですよ~~!

 

動けるダウン寝袋 (6,990~8,990円・本体)
↑クリックでアイテム詳細が見られます 

 

 

 

※それからもうひとつ

 ( ˘ω˘)スヤァ

 

 

 

 

ちょっと気になりますね。すきま風。

 

 

冬場、顔や頭の冷えを感じた経験はありませんか?
アワジンなぜかアタマだけとても寒いんです。
そんなときに大活躍してくれるアイテム、今年の初めにご紹介しました。
そのときのレポートがコチラ  (アワジンのデビュー作です)

 

 

そして今年は改良版が出ました!

おやすみ保温ドーム改良版3,990円・本体)

 

 

 

どこが改良されたかっていうと

※旧バージョン

不安になるくらいフニャフニャだったので

 

 

 

改良版は底面がつきました。

 

 

 

これなら枕を置いただけで安定感が増します。
 内側の布もダークカラーになって落ち着きます

 

 

旧バージョン同様、内側にポケットがついていて
濡れたタオル等をひっかけておけば保湿になります。

 

 

 

これで顔とアタマの冷え対策はバッチリです!

動けるダウン寝袋とご一緒にいかがでしょう。 

おやすみ保温ドーム改良版(3,990円・本体)

 

 

 

※おまけ

 

『動けるダウン寝袋』を着て出かけてみました。動けるから。
 おしゃれなBarですよ

 

 

 

アワジンはお酒を飲むとすぐに眠たくなるので

 

 

 

 

『動けるダウン寝袋』は実に重宝します。

 

 

 

ただし

 

 

お店によっては外につまみ出されるで注意が必要です。

それでもぬくぬくです♡