先日傘をどこかに置き忘れてきてしまって、小さな折りたたみ傘しか持っていないアワジンです、こんにちは。
新しい傘を買うまで雨降らないで!と祈る毎日です。降ってますけど。

 

さて、アワジン家のキッチンにて。

我が家では毎日麦茶を煮出して飲んでいます。

 

冷蔵庫に入れてあった麦茶がないときは、やむなくこのヤカンから直接コップに注いで飲むことになるわけですが

 

 

 


 

 

 熱くて飲めません

 

 

ヤカンを冷やすときはいつも、水を溜めたボウルに置いておくのですが、
それだと時間がかかるので

 

 

 

待ちくたびれて寝てしまいます。
 でも枕は用意した

 

そこで!

 

そんなに待っていられないよ!という方のためのアイテムがこちら。


 スマートクーリングジャグ(1,990円・本体) 

なんでも100度のお湯が5分で45度まで冷却できるそうな。

 

 

セット内容はこんな感じ。

ボトルと、ボトルをセットする本体

 

 

さっそく我が家の麦茶を冷やしてみましょう。


 

 

 

使い方はとてもカンタン。
ステンレスボトルをプラスチックの本体にセットするだけ。

 

 

 

お茶ができたら、スマートクーリングジャグに注ぎ入れます。
 1.2リットル入ります

 

 

 

ちなみに温度は94.3度でした。

 

 

フタをしっかり閉めて、ステンレスボトルと本体の間に水道水を流して冷却開始です。

 

 

この状態で5分間待ちます。

 

 

                    
 

5分経ちました。お茶の温度を計ってみると

     \42.4度!!!/

               

 

 

 

すごいです。きっちり5分間冷却して42.4度。

42度って、我が家のお風呂の設定温度と同じです。(←どうでもいい情報)

 

ということで
 ボトルからそのまま注げます

 

 

 

沸かしたばかりのお茶でも素早く冷やして飲むことができます♪

 

 

これならお客さま用の冷たいお茶が足りないとき、朝になって水筒に入れるお茶がなかったとき、赤ちゃんのミルク用の湯冷ましが必要な時などでも素早く対応することができますね。

この夏、ぜひキッチンに装備していただきたいアイテムです。

 

スマートクーリングジャグ(1,990円・本体)
↑クリックで商品詳細がご覧いただけます 

 

 

 

なお、冷蔵庫のドアポケットにも入る便利サイズです。

注ぎ口は閉まらないので、外出等での持ち運びはできません。

 

 

 

※おまけ

 

この記事を書くにあたって家で撮影をしていたワケですが。

ずっと横で見ていた娘から「お父ちゃんの顔のアップはやめといたほうがいいんじゃない?」と指摘を受けました。絵ズラが美しくない、と。

 さっきの、このくだりです

 

 

じゃあ、 お父ちゃんの代わりに熱いお茶飲んでくれる?

「うん、いいよー!」

はい。快諾いただきました。ではさっきのシーンをもう一度撮りなおします。

 

 

・・・ ・・・。

 

 

 

・・・ ・・・ ・・・。


 

 

 

 

あまり変わりませんでした。
 はい、却下。