こんにちは、かとリーヌです。

5月も今日が最終出社日。

毎日があっという間に過ぎていく感じで・・・早いな~
今日の東京の予想最高気温は、7月上旬並みとか・・・暑いな~
ってことで、今春購入した、カタログ「スタイルノート 2014夏号」で発売中のオリジナルブランド

BEAUTRAVA(ビュートラヴァ)の異素材使い透かし編みプルオーバーで、見た目の涼しさUPを狙ってみました・・・なんて


「日本製の丁寧な仕立てから生まれたブランド BEAUTRAVA(ビュートラヴァ)」ですよ。

 

そうそう、本日からベルメゾンネットでは、暑さ対策商品を中心としたクーポンプレゼントが開始されました

なんともタイムリーでお得なクーポンなんでしょう・・・是非、ご活用くださいませ。

特集ページは6月2日にベルメゾンネットのTOPページにアップされます
 

 

て、ここからが本題です。

千趣会は、CSR活動の一環である「えがおの森 復興支援 ハハトコ東北プロジェクト」活動で、

来月6月14日(土) 宮城県石巻でおこなわれる“ベビスマ 子そだてフェスタ 2014” に協賛・出展します。


このフェスタ内で、我々千趣会は「家族フォト&親子deスタンプアート」というコーナーを運営します。

①家族フォトは、プロのカメラマンによる撮影会

②親子deスタンプアートは、デザイナー、セキユリヲさんの指導のもと、親子でスタンプを押してエコバッグとガーランド(三角の旗)を作成するワークショップ

石巻の親子でめいっぱい楽しんでいただけるイベントを目指しています
 

そんなわけで・・・

昨日、東京本社では業務終了後の17:30~従業員による「消しゴムはんこ」作りがおこなわれました。

ん?

なぜに「消しゴムはんこ」

実は、石巻のイベントで、親子がエコバッグに押すスタンプは、「消しゴムはんこ」を使うからです。

その「消しゴムはんこ」 従業員の手作りにして、みんなでお手伝いしようという試みなのです。


 

「消しゴムはんこ」といえば、なんといっても伝説の消しゴムはんこ版画師 ナンシー関さんを思い出しますが。

初体験の私でも上手くできるかしら・・・


普段、昼食を食べているリフレッシュルームに集合です。


始めは、「ええ~どうやってやるの?」なんて言いながらも、


黙々と作業に取り組み・・・


みんな真剣そのもの。


完成が見えてきたら、思わず笑みも。


彫り終わったハンコの裏には、思いおもいにメッセージを書きました。


こちらが完成品!実際にスタンプを押してみました。

OK!ちゃんと使えることを確認
 

従業員が作った「消しゴムはんこ」で、イベント当日、石巻の皆さんに素敵なエコバッグを作ってもらえたら・・・

想像しただけで、なんだか嬉しくなってしまいます。

ぜひ、ぜひ、エコバッグ作りを楽しんでくださいね~
 

石巻のイベントでは、実はもう一つこんなことも・・・


すぐに大きくなってしまう子どもたち。

ベビー服を着る期間は短いものです。

おさがりのベビー服は、被災地のみなさんにも大変重宝してもらえるとの情報をいただき、

社内でおさがりのベビー服を集めることにしました

(東京本社の昨日の写真)

従業員が大人数で被災地に行くことは、なかなかできないので、ひとりでも多くの従業員でも参加できる復興支援のお手伝い。

ちいさな、ちいさな取り組みですが、今できることを、みんなで続けていければと考えています。

 

CSR活動 えがおの森のホームページはこちらから>>>

 

 

おまけ:

わが広報部は、大きく対外広報(メディア対応)・社内広報・IR(投資家向け広報)・CSR(社会貢献)の4つの業務を担当しています。

で、5月24日は金沢でIRの仕事の一環で「個人投資家向け説明会」を行ってきました。

投資家の皆様にも、広く千趣会についてご理解いただけるよう、努めています。



個人投資家向けサイト>>>