明日で2月もおわりですが・・・今日の東京は、ものすごく寒いです。

今夜未明から明日に掛けて、雪が降るという天気予報
昨日「本格的な花粉シーズン到来」っていうニュースを見たばかりなのに・・・

それはさておき、先日、わが千趣会大阪本社では、

“クリエイターズギャラリー”

と呼ばれる壁画の掛け替え工事がおこなわれました。

この工事、クレーン車まで登場しちゃうような大掛かりなもの・・・

なんたって、この壁画の横の長さは8.5mもあるんですもの。

古いのを外した後は、新しい画をとりだして設置。

ちなみに壁画と呼んでいますが、画はテントに使う防水生地に描かれています。

作業も5人くらいの人数をかけていて、かなり重労働のようです。


そして、無事完了。


ちょっと離れて見ると、こんな感じです。


近づいて・・・外から


中から


今年は、千趣会ビジョン「ウーマン スマイル カンパニー」にちなんで、「笑顔」をテーマにした作品を依頼しました。

今回、この画を描いてくださった新進女性クリエイターは、佐藤香苗さんというイラストレーターさん。

この作品は名づけて “ 咲いた ”

以下、佐藤さんのコメントです。

「どこの街にもあるような小さな花壇。
日々道行く人たちの期待と、ポカポカの日差し浴びて、
黄色いつぼみがすこしずつ開きはじめました。
キラキラ元気な花たちを見ていると、
みんなにっこりメルヘンな気分になっちゃう・・・
そんな様子を描きました。」


本当に、画を見ているだけで「かわいい」って微笑んでしまうのです。

あったかな気持ちにもなり「新しい季節」を感じさせてくれます。

        
そうそう、東京本社、受付横の「プレスルーム」も商品を入れ替えましたよ。


ベルメゾンの春のイチオシ商品がズラリ。


ちょっとセクシーかな?!


春の準備万端整いました

昨日は、新卒の採用試験で沢山の学生さんが東京本社に訪れてくれていました。

おそらく、大阪本社にも訪問してくれているはず・・・

学生さんたちにも見てほしいな~  
そんでもって、

もっと千趣会を、もっとベルメゾン商品を知ってもらえたらとっても嬉しいのです