こんにちは、たけしです

 

今日の東京はぽかぽか陽気、気温は20度を超えているようです。

今週末頃からさくらも咲き始めるとの予想が出ていますのでとても楽しみです。

やっと春ですね。

 

さて、今日ご紹介させていただく商品は、ベルメゾン「すむとこ/春号」に掲載している

「グリル活用便利焼セット」 ¥1,600(税抜本体価格)です。

 

魚だけじゃもったいない!グリルを大活用!

この商品を使うと、家庭のガスレンジについている「魚焼きグリル」で、様々な食品の調理や温めなおしに活用できます。


※左が「魚焼きグリル」、右が「グリル活用便利焼セット」です。トレイと網がセットになっています。

魚焼きグリルの代わりに使うのではなく、グリルの網に乗せて使います。


 

網が格子状になっていてとても便利です!

魚焼きグリルの網は横向きに通っているだけなので、小さな食材がトレイに落ちやすく、ひっくり返す時も注意しないと、トレイに入れた水に食材が浸かる羽目になってしまいがちです。この商品は格子状の網なのでとても安心です。

 

使用の際は、網だけ、網の上にトレ―、トレ―の上に網、と食材や目的に合わせて使い分けができます。

また、網も表裏で、高さが変化します。


網単体で使う場合と、トレ―の上で食材を押さえる場合などによって使い分けられます。

 

さて、まずは何か焼いて見ましょう。

我が家には、電子レンジ(オーブン機能付き)とポップアップトースターがあるのですが、電子レンジでパンを焼くと7分ほどかかりますし、ポップアップトースターは、食パンの6枚切りがメインで、分厚い食パンは入口に入りません。

また今回焼いて見た「マフィン」のように丸い形状のパンは1枚ずつしか入らないので非効率でした。


さて、マフィンを半分に割って焼いて見ましょう。


我が家は片面焼グリルで、水をトレーに入れる必要があります。


一度に2枚(半分に割って4枚)焼けます。


約3分でこんな感じにこんがり焼けました。ちょっとコゲ気味
 


いただきまーす! とってもおいしく焼けてます。


調子に乗ってもう一回続けて焼いたら・・・、なんと黒コゲ
同じ3分くらいで焼いたのですが、1回目でグリル内が既に高温になっていたせいでしょうか。

続けて焼くときは注意です。

 

今度は、波型のついたトレーで、生のエビを焼いて見ました。


トレーを使用する際は、グリルの網の上で滑らないように、商品付属の網の上にセットします。


エビを直接トレーに乗せて、焼きます。3分でひっくり返してもう1分くらいで焼きあがりました。


焼そばに乗っけて食べてみました。

とってもおいしいのだが・・・、焼きそばと一緒に焼けばもっと楽だったか・・・?

 

それじゃ、エビフライの温めなおしはどうだ!


左は〝あたため前〟 右は〝あたため後〟です。

冷蔵庫に入っていたエビフライは、どこか湿っていて冷たかったが、グリルであたためると水分が飛んで、パリッとした印象。

食べてみると、これは確かに電子レンジであたためるより揚げたてに近いおいしさです。

揚げたてからしばらくたって自然に少し冷めたような・・・。

子どもたちにも食べさせてみましたが、なかなか好評でしたよ。

 

でも、なんか物足りません。この「グリル活用便利焼セット」ならではの使用方法はないだろうか?

ちょっと遠くのスーパーで、見つけました。

これだ!


〝えいひれ〟と〝焼するめ(あたりめ)〟です
 

えいひれはガス火であたためると、くるりと反り返りそうなので、トレーの上にえいひれを置き、その上から網で押さえてあたためました。


あたりめも同時に乗っけて、弱火で約3分。

できました!


見事な酒の肴になりました。

あったかくてとてもおいしい。飲み屋さんみたいと妻も大喜び
ついでに中学生の娘も初めて食べるえいひれが〝甘みがあって うまい!〟と絶賛でした。

 

まだ、えいひれがたっぷりあるので当分楽しめそうです!

 

「グリル活用 便利焼セット」はまだまだ様々な調理や食材に使えそうです。

今後、もう少し試してみたいですね。

 

ベルメゾンネットの商品情報はこちらからどうぞ。

http://www.bellemaison.jp/100/pr/2002014A/196213/